DDD(ディーディーディー)双暁王(そうぎょうおう)カリ・ユガ/D/D/D Duo-Dawn King Kali Yuga》

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/悪魔族/攻3500/守3000
レベル8「DD」モンスター×2
(1):このカードがX召喚に成功したターン、
このカード以外のフィールドのカードの効果は発動できず、無効化される。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードのX素材を1つ取り除き、
自分の墓地の「契約書」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドにセットする。

 ディメンション・オブ・カオスで登場した闇属性悪魔族エクシーズモンスター
 エクシーズ召喚に成功したターンフィールドでの他の効果の発動を封じて無効にするルール効果魔法・罠カードを全て破壊する誘発即時効果墓地契約書セットする起動効果を持つ。

 元々のレベルが8のDDは全てエクストラデッキモンスターペンデュラムモンスターであり、そのまま出そうとすると手間がかかるので、やはり蘇生ペンデュラム召喚を駆使して揃えたい。
 自身がエクシーズ素材に使え、尚且つレベル8のDDDを展開できる《DDD壊薙王アビス・ラグナロク》《DD魔導賢者トーマス》は特に相性が良く、エクシーズ召喚を狙う際はほぼ必須になる。
 《DDバフォメット》レベル変動効果を使用する手もあるが、同名カードレベルは変更できないため、レベルDD《DDバフォメット》・任意のDDの合計3体を必要とするため少々重い

 エクシーズ召喚に成功したターンフィールドモンスター効果魔法・罠カード効果を使えなくなるため、相手墓地または手札カードでしかこちらの攻撃を防げなくなり、安全に攻撃しやすくなる。
 発動を封じられるのは自分も同じだが、モンスターを展開し最後にこのカードを出せば、展開の阻害はしない。

 (2)の効果《大嵐》と同じであり、(1)の効果と合わせ、安全に相手カード除去できる。
 自分契約書破壊し、ダメージを踏み倒すことも可能。
 さらに、相手エンドフェイズにも使えるため、エンドサイクも行える。

 (3)の効果墓地契約書を再利用する効果
 永続魔法ならセット後即座に使用できるのでアドバンテージとなる。
 また、回数制限もないので、(2)の効果を使わなければ2枚の契約書を再セットすることもできる。
 ただし、このカードエクシーズ召喚に成功したターンには(1)の効果により使用できない。

  • 「双暁」は「創業」との掛詞だと思われる。
    「カリ・ユガ」とは、インド哲学における4つのユガ(時代)のうちの1つの「悪徳の時代」のことである。
    ヒンドゥー教においてはカリ・ユガでは人間の文明によって人々が神から遠ざけられ、霊的な堕落を引き起こしていると信じられている。
  • 戦闘時には玉座に座ったまま両方の角、または左腕から黒と紫の電撃を放つ二通りが見られる。

関連カード

―《DDD双暁王カリ・ユガ》の姿が見られるカード

エクシーズ素材にできるレベル8のDD

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《DDD双暁王カリ・ユガ》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター 特殊召喚モンスター エクストラデッキ ランク8 闇属性 悪魔族 攻3500 守3000 DD DDD

広告