E・HERO(エレメンタルヒーロー) The() シャイニング/Elemental HERO The Shining》

融合・効果モンスター
星8/光属性/戦士族/攻2600/守2100
「E・HERO」と名のついたモンスター+光属性モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
このカードの攻撃力は、ゲームから除外されている
自分の「E・HERO」と名のついたモンスターの数×300ポイントアップする。
このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、
ゲームから除外されている自分の「E・HERO」と名のついた
モンスターを2体まで選択し、手札に加える事ができる。

 遊戯王GX 第6巻 付属カードで登場した光属性戦士族融合モンスター
 E・HEROの1体であり、融合召喚でしか特殊召喚できない召喚ルール効果除外されているE・HEROの枚数に応じて攻撃力強化する永続効果フィールド上から墓地へ送られた時に除外されているE・HEROを2体まで手札加える事ができる誘発効果を持つ。

 特定の属性融合素材とするE・HERO融合体の1体であり、光属性融合素材に指定する。
 光属性E・HEROには優秀なモンスターが多数存在することもあって、【E・HERO】においては融合召喚を簡単に狙うことができる。
 《超融合》を使用することで、強力なモンスターが多数存在する光属性除去することにも使用できる。

 効果は両方とも除外されているE・HEROに関係するものである。
 《ミラクル・フュージョン》《フュージョン・ゲート》を用いて融合召喚する事で、攻撃力を上げつつ回収先を確保する事ができる。
 攻守変動などアドバンテージに繋がらない効果の多いE・HERO融合体の中にあって、ハンド・アドバンテージに直結する効果は貴重であり、かなり優秀な効果と言える。

 ただし、回収効果墓地に送られた時に発動するため、《マクロコスモス》などとの相性は悪い。
 また、時の任意効果であるためタイミングを逃す事があり、更にバウンスされると発動しないなど、思うように発動できない事もままある。
 《E・HERO エアーマン》等を使いまわせれば強力だが、このカード効果を使えず除外されたままになるリスクは考慮しておきたい。

関連カード

属性融合E・HERO

―類似自己強化効果

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:攻撃力強化する効果永続効果手札加える効果誘発効果になります。(09/11/04)

Q:手札加える効果対象をとりますか?
A:はい、除外されているE・HERO対象にとります。(09/11/04)

Q:ダメージステップ中に戦闘効果などで墓地へ送られた場合でも、手札加える効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(09/11/05)

Q:裏側表示のこのカード裏側守備表示のまま墓地へ送られた時、手札加える効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(09/11/05)

Q:装備カード状態のこのカードフィールド上から墓地へ送られた時、効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(09/11/05)

Q:チェーン2以降でこのカード除去された場合、このカード誘発効果タイミングを逃しますか?
A:はい。タイミングを逃します。(09/11/04)

Q:《E・HERO ジ・アース》効果によりリリースされ墓地へ送られた場合、タイミングを逃しますか?
A:はい。タイミングを逃します。(09/11/04)

広告