XX(ダブルエックス)−セイバー ダークソウル/XX-Saber Darksoul》

効果モンスター
星3/地属性/獣族/攻 100/守 100
(1):このカードが自分フィールドから墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「X−セイバー」モンスター1体を手札に加える。

 EXTRA PACK Volume 4で登場した地属性獣族下級モンスター
 自分フィールド上から墓地に送られたターンエンドフェイズX−セイバーサーチする効果を持つ。

 とりあえず出しておくだけでも効果を使える可能性は高いが、コストシンクロ素材にしても問題ないので出来れば能動的に利用していきたい。
 《デブリ・ドラゴン》《レスキューキャット》特殊召喚可能なのも利点で、素早くシンクロ召喚しつつサーチに繋げる事ができる。

 サーチ効果発動エンドフェイズと遅いため、戦況を補強するよりも次のターンの布石とする使い方が基本となる。
 サーチ候補の筆頭となるのはデッキの要となる《XX−セイバー フォルトロール》とその召喚条件を満たす助けになる《XX−セイバー ボガーナイト》だろう。
 手札にどちらか片方と他に下級X−セイバーが1体あれば、怒涛の大量展開へ繋げる事ができる。
 さらに《XX−セイバー フォルトロール》効果でこのカード蘇生して再びサーチ効果へ繋げれば、繰り返しアドバンテージを稼げる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカード自分フィールド上から墓地へ送られたターンエンドフェイズ時に、このカード墓地に存在しない場合、このカードの効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(11/09/17)

Q:サーチ効果は、墓地へ送られた時とエンドフェイズの両方でチェーンブロックを作りますか?
A:エンドフェイズでのみ作ります。(11/09/17)

Q:エンドフェイズ時このカードの効果発動し、効果処理を行う時点でこのカード墓地から離れていた場合X−セイバー手札に加えることはできますか?
A:はい、できます。(11/09/26)

Q:サーチ効果を既に発動したこのカードが、「同一ターンエンドフェイズ」で《リビングデッドの呼び声》《サンダー・ブレイク》等を用いて再び自分フィールド上から墓地へ送られました。この場合サーチ効果はもう一度発動できますか?
A:はい、再び発動できます。(11/09/19)

Q:同一ターンエンドフェイズで上記の状況を繰り返した場合、サーチ効果を複数回発動できますか?
A:はい、複数回発動できます。(11/09/19)

Q:同一のこのカードが、スタンバイフェイズメインフェイズ等の「エンドフェイズ時以外のフェイズ」で、《リビングデッドの呼び声》《サンダー・ブレイク》等を用いて複数回自分フィールド上から墓地へ送られました。この場合エンドフェイズ時にサーチ効果は複数回発動できますか?
A:いいえ、発動できません。
このカードサーチ効果発動は、効果発動条件を満たしており、かつエンドフェイズ時に墓地に存在している《XX−セイバー ダークソウル》 の枚数」で決定されます。
そのため、例えばメインフェイズ時に同一の《XX−セイバー ダークソウル》が複数回自分フィールド上から墓地へ送られたとしても効果発動条件を満たし、かつエンドフェイズ時に墓地に存在している《XX−セイバー ダークソウル》 の枚数は一枚のため、サーチ効果は一度しか発動しないことになります。(11/09/19)

Q:複数枚のこのカードが、自分フィールド上から墓地へ送られた場合、それぞれの《XX−セイバー ダークソウル》がサーチ効果発動をすることは出来ますか?
A:はい、それぞれの《XX−セイバー ダークソウル》が効果発動できます。(11/09/19)

Q:エクシーズモンスター効果発動するためにエクシーズ素材の《XX−セイバー ダークソウル》を墓地へ送った場合、エンドフェイズ時の《XX−セイバー ダークソウル》のサーチ効果発動できますか?
A:エクシーズ素材として墓地に送られた《XX−セイバー ダークソウル》の効果を、エンドフェイズ時にて発動する事はできません。(11/10/09)


Tag: 《XX−セイバー ダークソウル》 効果モンスター モンスター 星3 地属性 獣族 攻100 守100 セイバー X−セイバー

広告