《ご隠居(いんきょ)猛毒薬(もうどくやく)/Poison of the Old Man》

速攻魔法
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分は1200LP回復する。
●相手に800ダメージを与える。

 ユニオンの降臨で登場した速攻魔法
 ライフ回復バーンのどちらかを選択できる。

 第1期で登場したライフ回復及び火力よりも高い数値であり、さらにはその2つを使い分けられ、発動タイミングを選ばない速攻魔法である。

 主に、【フルバーン】【チェーンバーン】で採用される。
 しかし速攻魔法である点から、【連弾バーン】での採用率は低い。
 この他エキストラターンでの、ダメ押しの火力として活躍する事もある。

  • 猛毒薬なのに、神が治療するよりも回復できる。
    毒も少量なら、薬になるということか。
    あるいは緑色・紫色の液体のどちらかのみが猛毒なのだろうか。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D'sの「遊星vs鷹栖」戦において、遊星のデッキに投入されているのが確認できる。
    また、「遊星vsシェリー」戦においてシェリーが使用したカウンター罠《チェーン・クローズ》のイラストに登場している。

関連カード

収録パック等

広告