《アームズ・エイド/Armory Arm》

シンクロ・効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1800/守1200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に装備カード扱いとしてモンスターに装備、
または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚できる。
この効果で装備カード扱いになっている場合のみ、
装備モンスターの攻撃力は1000ポイントアップする。
また、装備モンスターが戦闘によってモンスターを破壊し墓地へ送った時、
破壊したモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

 デュエリストパック−遊星編−で登場した光属性機械族シンクロモンスター
 自分モンスターに装備することで、攻撃力を上昇させ、相手モンスター戦闘破壊トリガーとしたバーンを付与する効果を持つ。

 レベルの関係上、レベル4以上のモンスターシンクロ素材とする事ができないので、シンクロ召喚には低レベルモンスターが必要となる。
 低レベルモンスターを確保する手段としては、《スケープ・ゴート》等によるトークン生成や《ドッペル・ウォリアー》などが有効。
 チューナー自己再生可能な《グローアップ・バルブ》《ゾンビキャリア》なども良い。
 《ジャンク・シンクロン》効果を使えば最小限のディスアドバンテージシンクロ召喚が行え、蘇生させた《チューニング・サポーター》シンクロ素材に使えば1枚分のアドバンテージとなる。
 《ジャンク・シンクロン》レベルモンスターを多く採用するデッキならば、是非エクストラデッキに用意しておきたい。
 【ディフォーマー】においても、2種類いるレベルチューナー《D・モバホン》シンクロ召喚可能。
 2回攻撃できる《D・ラジカッセン》に装備させればダメージも増え、《D・ビデオン》に装備させたなら攻撃力2800にまで上がる。

 装備可能なモンスターに制限がなく、さらに攻撃力を1000ポイントもアップさせるので、上手くいけば相手に大ダメージを与える事ができる。
 高攻撃力モンスター全般と高相性だが、特に《カオス・ソルジャー −開闢の使者−》に装備させれば攻撃力4000の2回攻撃が繰り出せ、更にバーンのおまけまで付く。
 相手フィールド攻撃表示モンスターが2体いれば、戦闘ダメージを合わせて8000のダメージを与えられ、即ゲームエンドに持ち込める。

 ただしユニオンモンスターなどと異なり「破壊への身代わり効果」を持たない。
 装備モンスターもろとも破壊されると大幅なディスアドバンテージとなってしまう。
 当然《ゲットライド!》等のユニオンサポートも使用できない。

 ユニオンとの最大の違いは、モンスター1体に装備できる枚数に上限がないこと。
 このカードを複数装備したモンスター攻撃アタッカークラスのモンスターに通れば、戦闘ダメージと合わせて即ゲームエンド級のダメージを与えることも可能である。
 (《アームズ・エイド》を3枚装備した攻撃力1800のモンスター攻撃力1600のモンスター戦闘破壊出来れば(1800+1000×3)−1600+(1600×3)=8000のダメージ

 また、相手モンスターに装備することも可能であり、装備した相手モンスター戦闘によってモンスターを破壊すれば、相手ダメージを受ける。
 そのため、リクルーター等による自爆特攻でもかなりのダメージを与えることができ、場合によっては牽制として用いることも可能。

 他のカードとの併用ありきである性質上、単純にレベルシンクロモンスターを使いたいのであれば《魔界闘士 バルムンク》の方がより扱いやすいため、属性種族効果を活かせる戦術を意識したい。

  • 腕のようなデザインや、装備モンスターの右腕に装着されるアニメの演出からするに、「アームズ」は「腕(Arm)」と「武器(Arm)」のダブルミーニングだろう。
    ここに英語で「補助する」を意味する「エイド(Aid)」が加わり、直訳すると「補助武装(もしくは「補助腕」)」になる。
    ちなみに英語名は「武器のような手」となる。
  • 英語版アニメでは攻撃力上昇効果のみが解説され、バーン効果については「《アームズ・エイド》の効果発動!」と叫ぶのみになっていた。
    日本語版で効果の説明をするシーンでは、代わりに遊星が「お前の負けだ」という旨の台詞を長々と喋っている。

関連カード

―類似効果

―カード名関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:それぞれの効果分類は何ですか?
A:装備カード扱いになる効果起動効果で、その他の効果はこのカード装備魔法カードとしての効果になります。(08/10/18)

Q:戦闘破壊した時にダメージを与える効果チェーンブロックが作られますか?
A:はい、作られます。(08/10/18)

Q:このカード装備モンスター戦闘を行って相打ちになった場合にダメージを与える効果発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(08/10/18)

Q:相手フィールド上のモンスターに装備させることは可能ですか?
A:はい、可能です。
  また、その場合に相手装備モンスター戦闘モンスター破壊すれば、相手がこのカード効果ダメージを受けます。(08/10/18)

Q:《サクリファイス》《D−HERO Bloo−D》効果により装備された時このカードの効果発動しますか?
A:《アームズ・エイド》の効果によりモンスターに装備していないので発動しません。(08/10/28)

Q:《ターボ・ウォリアー》に装備させることは可能ですか?
A:《アームズ・エイド》のモンスター装備カード扱いとして装備する効果は、発動時に対象をとる効果になります。
  よって、《ターボ・ウォリアー》対象にこのカードの効果発動することは出来ません。(09/03/20)

Q:《移り気な仕立屋》で装備対象を変更できますか?
A:いいえ、変更できません。(13/12/16)

Q:《アームズ・エイド》を装備したモンスター《ギガンテック・ファイター》戦闘破壊しました。
  チェーン1:《アームズ・エイド》、チェーン2:《ギガンテック・ファイター》チェーンを組んだ場合、チェーン1の効果解決時《ギガンテック・ファイター》墓地に存在しませんが《アームズ・エイド》効果適用されますか?
A:いいえ、戦闘によって破壊されたモンスター墓地に存在しない場合、適用されません。(10/12/22)


Tag: 《アームズ・エイド》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 星4 光属性 機械族 攻1800 守1200

広告