《インフェルニティ・リベンジャー/Infernity Avenger》

チューナー(効果モンスター)
星1/闇属性/悪魔族/攻   0/守   0
このカードが墓地に存在し、自分の手札が0枚の場合、
「インフェルニティ・リベンジャー」以外の自分フィールド上のモンスターが
相手モンスターとの戦闘によって破壊され自分の墓地へ送られた時、
このカードを墓地から特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したこのカードは、
その戦闘によって破壊された自分のモンスターの元々のレベルと同じレベルになる。 

 THE SHINING DARKNESSで登場した闇属性悪魔族下級モンスターチューナー
 手札が0枚の時に、自分モンスター戦闘破壊トリガー自己再生し、そのモンスターと同じレベルになる誘発効果を持つ。

 インフェルニティの名を持つが、戦闘破壊されるモンスターインフェルニティでなくても構わないので、【インフェルニティ】以外でも利用できる。
 とはいえ、手札が0枚でないと効果発動できないので、やはり【インフェルニティ】で採用するカードということになるだろう。
 モンスター効果の発動には自分モンスター戦闘破壊されなければならず、そのモンスターレベルと同じになるため、やや扱いが難しい。
 戦闘破壊トリガーモンスター1体の属性種族を変更しチューナーにする、といった具合の役回りとなる。
 しかし、ステータスの低いこのカード蘇生しても追撃で破壊される可能性が高く、狙ったモンスター戦闘破壊されるとも限らない。
 能動的に活用するには自爆特攻《緊急同調》等の工夫が求められるが、リクルーターによる自爆特攻がやりやすいだろう。
 ほか、緊急時のとして使うことや、《インフェルニティ・バリア》発動条件を満たせるので忘れないようにしたい。

 むしろこのカード効果よりも、インフェルニティと名のつくレベル1・悪魔族チューナーであることに価値があるモンスターである。
 主に《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》につなげられる点で優秀であり、《デーモン・カオス・キング》《ヘル・ツイン・コップ》シンクロ召喚にも利用できる。

  • イラストは西部劇のガンマンを思わせる姿をしている。
    このカードが西部劇のような街並みをしたクラッシュタウンで登場したためだろうか。
    また、武器への規制のためか、海外版のイラストでは装備が拳銃からレーザー銃に変更され、カード名も「Revenger(自身の復讐)」から「Avenger(他人の仇討ち)」に変更された。
    戦闘破壊されたモンスターの代わりにこのカード蘇生してくる効果には、後者の方が相応しいと判断されたのだろう。
  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINALでは鬼柳が使用し、プレイヤーも隠しデッキ「夢幻の手札」で使用できる。
    攻撃の際は2丁の拳銃から同時に赤い光弾を発射する演出が見られ、攻撃力0の攻撃とは思えない。
    もしくはこの弾自体には破壊力が無く、こけおどしの類なのかもしれない。

関連カード

―《インフェルニティ・リベンジャー》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果になります。(10/02/20)

Q:効果解決時手札が1枚以上ある場合、効果適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(10/02/20)

Q:墓地にこのカードが複数体存在し、自分フィールドモンスター戦闘破壊された場合、複数体特殊召喚できますか?
A:はい、チェーンを組んで発動することで複数体特殊召喚可能です。(10/02/20)

Q:相手手札が0で相手墓地にこのカードが複数体存在し、相手フィールド上のモンスター戦闘破壊した場合、複数体特殊召喚される前、一体目の効果発動時に《神の警告》発動できますか?
A:発動条件を満たしたカードの効果複数同時に発動した扱いとなりますので、それら全てをチェーンに載せる順番を決めた後で無ければ、カード発動できません。
従って、最後の《インフェルニティ・リベンジャー》にしか《神の警告》発動できません。(12/05/24)

Q:エクシーズモンスター戦闘破壊された場合にこのカード特殊召喚できますか?
A:できません。(11/06/04)

Q:《スキルドレイン》発動されている時にこのカード特殊召喚しました。
  この時、戦闘破壊されたモンスターレベルになる効果は適用されますか?
A:《スキルドレイン》効果が適用されているため、《インフェルニティ・リベンジャー》の元々のレベルとなります。
  その後《スキルドレイン》が存在しなくなっても、《インフェルニティ・リベンジャー》の元々のレベルのままです。(12/05/24)

Q:手札が0枚の時に《クリッター》戦闘破壊によって破壊され、墓地に送られました。
  この時、チェーン1が《クリッター》効果になりますが、この時、《インフェルニティ・リベンジャー》の効果発動される前に相手《天罰》発動することはできますか?
A:《クリッター》効果チェーン1となり、チェーン2で《インフェルニティ・リベンジャー》の効果の発動ができます。
  この場合、《天罰》チェーンブロックを積み終わった後の《インフェルニティ・リベンジャー》にしか発動できません。(12/05/24)

Q:手札が2枚の時に《インフェルニティ・ナイト》戦闘破壊によって破壊され、墓地に送られました。
  この時、手札を2枚捨てることで《インフェルニティ・ナイト》効果発動した場合、更にこのカード効果発動する事はできますか?
A:はい、効果発動でき、どちらも特殊召喚されます。(12/06/15)

広告