《エレキリン/Wattgiraffe》

効果モンスター
星4/光属性/雷族/攻1200/守 100
このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。
このカードが直接攻撃によって相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
相手はこのターンのエンドフェイズ時まで
魔法・罠・効果モンスターの効果を発動する事ができない。

 ※エンドフェイズに適用終了となるカードに対するエラッタに伴い、テキスト内の「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替えて使用する。

 THE SHINING DARKNESSで登場した光属性雷族下級モンスター
 エレキの1体であり、直接攻撃できる永続効果と、直接攻撃に成功したターン相手をほぼ無抵抗にできる誘発効果を持つ。

 相手のみを《大寒波》のように魔法・罠カード発動を封じる他、モンスター効果までも発動をシャットアウトできる高性能な効果を誇る。
 効果発動するには、このカードで一度攻撃せねばならず、そこが最大のネックとなる。
 直接攻撃時に魔法・罠カードモンスター効果発動されてもそれを防げない。
 しかし相手はこの効果に対応しないと後続を許すため、余分にカードを消費させる事ができる。

 他のモンスターを守りやすいが、効果が複数に及ぶ《聖なるバリア −ミラーフォース−》等には注意したい。
 直接攻撃が成功すれば、そのターン他のモンスター《オネスト》等を恐れずに戦闘を行う事ができる。
 直接攻撃後に別のモンスター裏側守備表示モンスター攻撃すればリクルーター等も封殺できる。

 効果エンドフェイズまで持続するため、相手ターンを渡す前にメインフェイズ2で安全に展開することも可能。
 召喚反応罠カードも防げるので、シンクロ召喚エクシーズ召喚に非常に繋げやすくなる。
 この場合は《エレキトンボ》で事前にリクルートしておくと、召喚権を確保できるので都合が良い。
 レベルエレキなどを追加すれば、《励輝士 ヴェルズビュート》などを確実に通す事ができる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:直接攻撃可能なのは永続効果発動妨害は誘発効果です。(10/02/20)

Q:墓地発動する《リミッター・ブレイク》を妨害できますか?
A:はい、できます。(10/02/20)

Q:既に表側表示で存在する永続魔法永続罠等の効果の発動を妨害できますか?
A:はい、できます。(10/02/20)

Q:効果適用後、相手は既にこちらのフィールド上に表側表示で存在する《王宮の弾圧》効果を使用する事ができますか?
A:たとえカードコントローラーが違っても、そのターン相手魔法・罠カードモンスター効果の発動はできません。(10/03/03)

Q:この効果適用されている状態で、自分《光帝クライス》召喚効果相手カード破壊しました。
  相手カードドローできますか?
A:できます。(10/10/06)


Tag: 《エレキリン》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 雷族 攻1200 守100 エレキ

広告