《タイム・イーター/Timeater》

効果モンスター
星6/闇属性/機械族/攻1900/守1700
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、
次の相手ターンのメインフェイズ1をスキップする。

 Pharaonic Guardian −王家の守護者−で登場した闇属性機械族上級モンスター
 相手メインフェイズ1をスキップする誘発効果を持つ。

 数あるフェイズスキップ効果の中でも、他に類の無い効果である。
 発動すれば、相手バトルフェイズ前にモンスターの召喚ができないため、低ステータスの割には戦闘破壊されにくい。
 また、《端末世界》と併用すると相手メインフェイズを全て封じる事ができる。
 ただ、単体ではカード・アドバンテージを取れず、メインフェイズ2にエクシーズモンスター等で除去される事も多い。

 バトルフェイズスキップする《偉大天狗》《覇者の一括》《地縛神 Chacu Challhua》等と組み合わせることで、強固なロックが完成する。
 バトルフェイズを行わないとメインフェイズ2に入ることができないため、相手ドロースタンバイエンド以外の行動を取れない。
 ただし、相手モンスターを出せない以上、発動条件を満たすために《ミラクル・フリッパー》《ブラック・ガーデン》等で能動的に戦闘破壊の標的を作り出す必要がある。
 こうしたギミックに注目したのが【チャルアイーター】である。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメオリジナル「ドーマ編」における「遊戯&海馬vsダーツ」戦にて、ダーツの手札にあるのが確認できる。
    儀式魔法《オレイカルコス・ミラー》によって、手札から儀式モンスター《ミラーナイト・コーリング》の生け贄となった。
  • 放送当時、ダーツが作中で使用したカードの中でOCGに存在していたカードはこの1枚のみであった。
  • DUEL TERMINALではゲームの仕様上メインフェイズ2が存在しないため、現実よりもスキップ効果は凶悪であると言える。
    なお、こちらでスキャンした時のポリゴンは背面にゼンマイの付いた懐中時計の姿をしており、時計が針を刻む音が鳴っている。
    また、本体の周りには白い極細のワイヤーらしき糸がまとわりついている。
    攻撃の際には、空間を切り裂くような演出がある。

関連カード

相手ドローフェイズスキップするカード

相手メインフェイズ1をスキップするカード

相手バトルフェイズスキップするカード

お互いメインフェイズ2をスキップするカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカードの効果適用されているときに《覇者の一括》発動した場合どうなりますか?
A:バトルフェイズを行ってない場合メインフェイズ2に入ることは出来ませんので、ドローフェイズスタンバイフェイズエンドフェイズの順に処理をおこないます。

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果です。(10/07/30)

Q:発動タイミングはいつですか?
A:戦闘によって破壊されたモンスターが、墓地へ送られたタイミングにて効果発動します。(10/07/30)

Q:相打ちの場合、効果発動しますか?
A:発動します。(10/07/30)

Q:《八汰烏》《ソロモンの律法書》《タイム・イーター》《偉大天狗》により、ドロー、スタンバイ、メイン、バトルフェイズスキップされる場合、エンドフェイズはどうなりますか?
A:エンドフェイズのみを行います。(10/07/30)

Q:このカード裏側守備表示リバース効果モンスター攻撃した時、相手リバース効果チェーンして《天罰》リバース効果モンスター破壊しました。この場合、戦闘によって破壊した事になりますか?
A:その場合戦闘によって破壊した扱いとはならず、このカードの効果適用されません。(12/10/28)

Q:このカード裏側守備表示《X・E・N・O》戦闘破壊したダメージ計算後に、《X・E・N・O》効果でこのカードコントロールを奪われました。
  このカードの効果はどちらのプレイヤー発動しますか?
A:《X・E・N・O》コントロールしていたプレイヤー発動します。(14/04/17)

Q:戦闘破壊されたモンスターダメージ計算後《御前試合》によって墓地へ送られた場合、このカードの効果発動しますか?
A:戦闘によって破壊された扱いとならないため、発動しません。(14/06/27)

Q:戦闘破壊されたモンスター《超念導体ビヒーマス》効果除外された場合は発動しますか?
A:発動しません。(14/06/27)


Tag: 《タイム・イーター》 効果モンスター モンスター 星6 闇属性 機械族 攻1900 守1700

広告