《ドラグニティアームズ−ミスティル/Dragunity Arma Mystletainn》

効果モンスター
星6/風属性/ドラゴン族/攻2100/守1500
このカードは自分フィールド上に表側表示で存在する
「ドラグニティ」と名のついたモンスター1体を墓地へ送り、
手札から特殊召喚する事ができる。
このカードが手札から召喚・特殊召喚に成功した時、
自分の墓地に存在する「ドラグニティ」と名のついた
ドラゴン族モンスター1体を選択し、
装備カード扱いとしてこのカードに装備する事ができる。

 ストラクチャーデッキ−ドラグニティ・ドライブ−で登場した風属性ドラゴン族上級モンスター
 ドラグニティの一体であり、自身を特殊召喚する召喚ルール効果墓地ドラゴン族ドラグニティを装備する誘発効果を持つ。

 特殊召喚コストとしては、特殊召喚しやすい《ドラグニティ−ファランクス》や、効果を使いきった《ドラグニティ−レギオン》を使うのが基本となる。
 《ドラグニティ−ドゥクス》《エフェクト・ヴェーラー》効果を受けた際の保険としても有効。
 なお、装備カード状態のドラグニティ装備魔法として扱われるためコストにできない。

 手札からの召喚・特殊召喚に成功した時には、ドラゴン族ドラグニティを装備可能。
 基本的には《ドラグニティ−ファランクス》を装備し、さらなる展開を狙うことになる。
 装備を解除した《ドラグニティ−ファランクス》と共にレベル8のシンクロ召喚ができるのは便利だが、これだけなら《ドラグニティナイト−ヴァジュランダ》でも可能である。

 このカードの真骨頂は、ランク6のエクシーズ召喚が容易にできるようになる点にある。
 手順も非常に簡単で、《ドラグニティ−ドゥクス》《ドラグニティナイト−ヴァジュランダ》装備カード状態を経由した《ドラグニティ−ファランクス》墓地へ送ってこのカード特殊召喚するだけである。
 《ドラグニティ−ドゥクス》を残す場合はこのカード《ドラグニティ−ファランクス》を装備して特殊召喚し、《ドラグニティ−ドゥクス》と共にレベル6のシンクロ召喚を行えばよい。
 このように展開すれば、レベル6のモンスターが2体並ぶことになる。
 ドラグニティシンクロモンスター及びこのカードドラゴン族のため、《聖刻龍王−アトゥムス》エクシーズ召喚も可能。

 《ドラグニティの神槍》を使うのも有効であり、墓地が肥えていなくても下級ドラグニティ《ドラグニティ−ファランクス》を装備させて特殊召喚すれば容易にこのカードを出せる。
 そのまま《ドラグニティ−ファランクス》を装備して特殊召喚すれば、展開が望める。

  • 《ドラグニティアームズ−レヴァテイン》の存在から察するに、元ネタは古アイスランド語で「ヤドリギ」を意味する「ミスティルテイン(ミストルテイン/Mistilteinn)」だろう。
    北欧神話において、ロキがミストルテインをホズに与え、兄バルドルに向けて投げさせたことで殺害した。
    無敵だったバルドルを殺害した逸話から、ミストルテインは「神殺しの魔剣」という異名を持つ武器として知られるが、形状は剣・槍・矢と様々な解釈がなされている。
    なお、神々は様々なものに対して「バルドルを傷つけられない」という契約を結ばせたが、幼かったヤドリギとは結ばれていなかった。
    バルドルを殺害できたのもこのような理由があり、ミストルテイン自体が特別な力を持っていたわけではない。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:自身を特殊召喚する効果に種別はなくチェーンブロックが作られません。(→召喚ルール効果
  モンスターを装備するのは対象を取る誘発効果です。(10/06/19)

Q:「装備魔法状態のドラグニティと名の付いたモンスターカード」を墓地に送れますか?
A:いいえ、ドラグニティと名の付いた「モンスター」を墓地に送る必要があるのでできません。(10/06/19)

Q:ダメージステップ中にこのカードが手札から特殊召喚された時に、モンスターを装備する効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/07/14)

Q:《次元の裂け目》適用中、手札から特殊召喚できますか?
A:《次元の裂け目》効果が適用されている場合、自身の効果によって特殊召喚する事はできません。(10/06/19)


Tag: 《ドラグニティアームズ−ミスティル》 効果モンスター モンスター 星6 風属性 ドラゴン族 攻2100 守1500 ドラグニティ

広告