《バスター・スナイパー/Assault Sentinel》

効果モンスター
星4/地属性/獣戦士族/攻1600/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。
手札・デッキから「バスター・スナイパー」以外の
「バスター・モード」のカード名が記されたモンスター1体を特殊召喚する。
この効果を発動したターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
EXデッキのSモンスター1体を相手に見せ、
対象のモンスターの種族・属性はターン終了時まで、見せたモンスターと同じになる。

 DARK NEOSTORMで登場した地属性獣戦士族下級モンスター
 自身をリリースして同名カード以外の《バスター・モード》サポートモンスター手札デッキから特殊召喚する起動効果自分モンスター1体の種族属性エクストラデッキシンクロモンスター1体と同じにする起動効果を持つ。

 (1)は同名カード以外の《バスター・モード》サポートモンスターリクルート
 該当するモンスターこちらを参照(なお召喚条件を無視する効果はないため特殊召喚モンスターである/バスター特殊召喚できない)。
 筆頭候補はチューナー《サイキック・リフレクター》であり、あちらの効果で容易に《バスター・モード》発動条件が整う。
 《バスター・ビースト》同様に《炎舞−「天キ」》サーチに対応しているため手札に持ってきやすいのも利点。
 発動後の制約によりリンクモンスターを絡めた大量展開は難しくなるが、量より質が基本の【バスター・モード】では然程気にならない制約である。

 (2)は自分モンスター1体の種族属性エクストラデッキシンクロモンスター1体と同じにする効果
 シンクロ素材縛りがある《アーカナイト・マジシャン》《ハイパーサイコガンナー》シンクロ召喚をサポートできる。
 上記の(1)でリクルートした《サイキック・リフレクター》効果でこのカード蘇生させてレベルを上げれば条件は整う。
 ただしカード名カードの種類までは変化できないため、《デスカイザー・ドラゴン》《TG ハルバード・キャノン》シンクロ召喚はサポートできない。

  • 日本語名の「スナイパー」は狙撃手の意味だが、英語名の「Sentinel」は歩哨の意味となる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《バスター・スナイパー》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 獣戦士族 攻1600 守800

広告