炎王神獣(えんおうしんじゅう) ガルドニクス/Fire King High Avatar Garunix》

効果モンスター
星8/炎属性/鳥獣族/攻2700/守1700
このカードがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、
次のスタンバイフェイズ時にこのカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚に成功した時、
このカード以外のフィールド上のモンスターを全て破壊する。
また、このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
デッキから「炎王神獣 ガルドニクス」以外の
「炎王」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。

 ストラクチャーデッキ−炎王の急襲−で登場した炎属性鳥獣族最上級モンスター
 カードの効果破壊された場合に自己再生する誘発効果自己再生した時にフィールド上の自身を除くモンスターを全て破壊する誘発効果戦闘破壊されたときに炎王リクルートする誘発効果を持つ。

 《ネフティスの鳳凰神》と対をなす効果を持ち、こちらは自身以外のフィールドモンスターを全て破壊する。
 あちらと違い自己再生のタイミングが早く、上級モンスターにも打ち負けない攻撃力戦闘破壊時のリクルート効果があるため、戦線を維持しやすい。

 カードの効果による破壊であれば自分カードでもよいので、《デストラクト・ポーション》を始め、様々なカードコンボができる。
 ただし、《ネフティスの鳳凰神》では有用だった《ブラック・ホール》《激流葬》とは、破壊対象が被るためあまり相性がよくない。
 また、召喚に対する《神の警告》等にも対応する点は覚えておいて損はない。

  1. 《炎王炎環》:このカード破壊しつつ、墓地から新たな炎属性1体を蘇生できるため、相性がいい。
  2. 《炎王の急襲》リクルートが可能であり、エンドフェイズ自壊して次のターン蘇生することもできる。
  3. 《炎王獣 ヤクシャ》《炎王の孤島》自己再生フィールド以外での破壊にも対応しており、手札のこのカード破壊すれば次のスタンバイフェイズ蘇生できる。
  4. 《ジェネレーション・チェンジ》:能動的に効果発動しつつ同名カードサーチすることができる。
    《炎王獣 ヤクシャ》によって手札同名カード破壊することは容易なので、狙ってみるのも面白いかもしれない。

 戦闘破壊時のリクルート効果同名カードこそ呼べないものの、戦線維持の役に立つ。
 不意の《オネスト》や高打点の特殊召喚モンスター表示形式変更等でアドバンテージを失いにくいのはありがたい。
 この効果《炎王獣 ヤクシャ》リクルートし、後続の同名カードや、《ネフティスの鳳凰神》自己再生に繋げるのが理想的だろう。

 《ネフティスの鳳凰神》を組み合わせれば、モンスター魔法・罠カードのどちらも破壊でき、このカード破壊効果トリガーにすることもできる。
 また同名カード2枚ならば毎ターン発動する《ブラック・ホール》となり、直接攻撃も可能。
 種族属性レベル効果発動条件等、サポートカードを共有しやすいのでこれら2枚を主軸としたデッキの作成も容易だろう。

 相手としては破壊以外の手段で除去することを狙ってくるため、それらにチェーンして破壊できる手段は用意しておきたい。
 《炎王炎環》《スワローズ・ネスト》サクリファイス・エスケープしつつ、このカード《ネフティスの鳳凰神》を使い分けるのもいいだろう。

 弱点としてはスタンバイフェイズまでに《D.D.クロウ》等で除外されると蘇生できなくなる点があげられる。
 また、チェーン不可な《超融合》ダメージステップ中に発動するリバースモンスター等も、上記のフリーチェーンでは対応できないため注意したい。

  • カード名の由来は「ガルーダ」+「フェニックス」だろうか。
    中国繁体字版では「ガルドニクス」が「迦樓羅不死鳥」と訳されており、元ネタが分かりやすくなっている。

関連カード

―《炎王神獣 ガルドニクス》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:3つ全て誘発効果です。
  なお、最初の効果破壊された時にはチェーンブロックを作らずスタンバイフェイズチェーンブロックを発生させます。(12/12/08)

Q:墓地からの特殊召喚効果の発動《光と闇の竜》等での効果で無効にされた場合、同じスタンバイフェイズ時に再び発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(12/12/08)

Q:装備カード状態のこのカード効果破壊された場合、特殊召喚する効果発動しますか?
A:はい、発動します。(12/12/08)

Q:スタンバイフェイズ時に《炎王神獣 ガルドニクス》と《ネフティスの鳳凰神》効果発動する場合、どのように処理しますか?
A:《炎王神獣 ガルドニクス》の効果《ネフティスの鳳凰神》効果はそれぞれチェーンを組まずに一つずつ発動します。
  よって、《炎王神獣 ガルドニクス》の効果により自身を墓地から特殊召喚し、このカード以外のフィールドモンスターをすべて破壊します。
  その後、《ネフティスの鳳凰神》効果により自身を墓地から特殊召喚し、全ての魔法・罠カード破壊できます。
  この逆の順番で発動する事もできます。(13/09/19)

Q:ドローフェイズ時にカード効果破壊された場合、その特殊召喚する効果発動するのは同じターンスタンバイフェイズ時ですか?
  また、スタンバイフェイズ時にカード効果破壊された場合、特殊召喚する効果発動するのは次のターンスタンバイフェイズ時ですか?
A:はい、そうなります。(12/12/09)


Tag: 《炎王神獣 ガルドニクス》 効果モンスター モンスター 星8 炎属性 鳥獣族 攻2700 守1700 炎王

広告