炎妖蝶(えんようちょう)ウィルプス/Blazewing Butterfly》

デュアル・効果モンスター
星4/炎属性/昆虫族/攻1500/守1500
(1):このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
(2):フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。
その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●このカードをリリースし、
「炎妖蝶ウィルプス」以外の自分の墓地のデュアルモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはもう1度召喚された状態として扱う。

 EXTRA PACKで登場した炎属性昆虫族下級デュアルモンスター
 デュアルモンスター共通のルール効果を持ち、再度召喚する事で蘇生を行える起動効果を得る。

 再度召喚された状態で蘇生を行うため、蘇生したモンスターはすぐに効果使用できる。
 しかし、このカード再度召喚する必要があるため、召喚権を使うことは変わりない。
 《スーペルヴィス》装備すればその心配はなく、リリース後に自身も蘇生できる。

 《UFOタートル》《共鳴虫》と2種類のリクルーターに対応しており、再度召喚を容易に行う事が可能。
 相手ターン特殊召喚し、そのまま自分ターン再度召喚し、効果発動する流れが作れる。
 制約が煩わしい《黙する死者》《思い出のブランコ》も、このカードを経由することで格段に使いやすくなる。

 【デュアル】でなくても、デュアルモンスター使用するデッキでは重要なカードとなる。
 特に《ギガプラント》との相性が良く、お互いを蘇生し合えるため、抜群のシナジーを誇る。
 《アンデットワールド》の影響下では、《地獄の門番イル・ブラッド》と相互に蘇生し合える。

関連カード

―《炎妖蝶ウィルプス》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:モンスター再度召喚された状態にする処理が《激流葬》タイミングを逃す要因になりますか?
A:《炎妖蝶ウィルプス》の効果は、デュアルモンスター再度召喚された状態で特殊召喚する効果です。
  よって、効果によってデュアルモンスター特殊召喚した場合、《激流葬》発動する事ができます。(09/01/28)


Tag: 《炎妖蝶ウィルプス》 モンスター デュアルモンスター 効果モンスター 星4 炎属性 昆虫族 攻1500 守1500

広告