海竜神(リバイアサン)(いか)り》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):フィールドに「海」が存在する場合、
自分フィールドの元々のレベルが5以上の水属性モンスターの数まで、
相手フィールドのモンスターを対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
次のターン終了時まで、そのモンスターゾーンは使用できない。

 デュエリストパック−レジェンドデュエリスト編−で登場した速攻魔法
 《海》が存在する場合、元々のレベルが5以上の水属性モンスターの数まで相手モンスター破壊し、そのモンスターゾーン使用不可能にする効果を持つ。

 1体破壊するだけでも1:1交換モンスターゾーンの封鎖、2体以上破壊できれば単なるカード・アドバンテージだけでなく、相手の次の展開も潰すことが可能。
 エクストラモンスターゾーンも封鎖ができるが、その場合もう片方のエクストラモンスターゾーン自分モンスターを置かなくてはエクストラモンスターゾーンを封じることができない。
 ただし、《海》水属性上級モンスターが必要であるため、このカード腐る可能性もある。
 《簡易融合》《黒き人食い鮫》を出して発動したり、水属性シンクロモンスターを出して利用するのも手。
 他には《サイバー・シャーク》や、水属性上級モンスターを併用する《ゲイザー・シャーク》等を絡める手もある。
 《デューテリオン》同名カード蘇生させたり、アドバンス召喚で3体展開できる《デスガエル》も相性が良い。

 《海》として扱うフィールド魔法で相性が良いものとしては、レベルモンスター召喚を補助する《伝説の都 アトランティス》が挙げられる。
 このカードが参照するのは「元々のレベル」であるため《伝説の都 アトランティス》レベルが下がっても問題ない。
 また、《幻煌の都 パシフィス》レベル8の幻煌龍トークンを用意でき、幻煌龍装備魔法で複数体の《幻煌龍 スパイラル》を並べられる【幻煌龍】にも採用が見込める。
 シンクロモンスターを絡めるならレベルを上げられる《忘却の都 レミューリア》を使うのも良い。

関連カード

収録パック等


Tag: 《海竜神の怒り》 魔法 速攻魔法

広告