強欲(ごうよく)謙虚(けんきょ)(つぼ)/Pot of Duality》

通常魔法
自分のデッキの上からカードを3枚めくり、
その中から1枚を選んで手札に加え、
その後残りのカードをデッキに戻す。
「強欲で謙虚な壺」は1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン自分はモンスターを特殊召喚できない。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した通常魔法
 3枚のカードをめくり任意の1枚を手札加える効果同名カード発動特殊召喚を制限する誓約効果を持つ。

 数あるドローソースの中でも、キーカードを素早く手札に加えやすい優秀な効果を持つ。
 特に特殊召喚に依存しない特殊勝利バーン等のデッキであれば、必須カードとなるだろう。

 しかし、誓約効果として発動ターン特殊召喚ができないデメリットがある。
 加えて、1ターンに1枚しか発動できず、特に序盤で複数枚を手札に引いてしまうと死に札になりやすい。
 また、効果処理の過程で手札に加えるカード相手公開するため、《マインドクラッシュ》の的にされやすい。

 もっともこのような点を差し引いてもかなり優秀なドローソースであり、環境デッキによってはデメリットを気にせずメインデッキから投入されうる。

関連カード

イラスト関連

―《強欲で謙虚な壺》が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:自分デッキが3枚未満の場合に、このカード発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(10/05/18)

Q:このカードの発動に対して《緊急テレポート》等を発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(10/04/18)

Q:このカードの発動に対して《連続魔法》発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/05/07)

Q:このカードの発動に対して《精霊の鏡》発動できますか?
A:はい、発動できます。
  なお、誓約効果を受けるのはこのカード発動したプレイヤーのままです。(10/06/17)

カード手札加える効果について

Q:デッキカード戻した後は、シャッフルするのですか?
A:はい、シャッフルします。(10/04/17)

Q:手札加えるカードデッキ戻すカードの両方を、相手公開するのですか?
A:はい、公開します。(10/04/17)

Q:効果解決時自分デッキが3枚未満になった場合でも、カードをめくる処理を行いますか?
A:はい、残ったデッキカードをめくって、選択したカード手札加えます。(10/04/18)

誓約効果について

Q:《D−HERO ダイヤモンドガイ》でこのカードをめくり、次のターン発動した場合、特殊召喚できないのと1ターンに1度誓約は無視できますか?
A:はい、できます。(10/04/18)

Q:このカードの発動無効にされた場合、同じターン特殊召喚や他の同名カード発動できますか?
A:はい、特殊召喚同名カード発動もできます。(12/12/03)

Q:《サイバー・ドラゴン》等の「特殊召喚を行う召喚ルール効果」を無効にされたターン中に、このカード発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(11/02/09)

Q:《BF−極北のブリザード》等の「特殊召喚を行うモンスター効果の発動」を無効にされたターン中に、このカード発動できますか?
A:はい、発動できます。(11/02/09)

Q:《BF−極北のブリザード》等の「特殊召喚を行うモンスター効果効果のみ」を無効にされたターン中に、このカード発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(11/02/09)

Q:《死者蘇生》等の「特殊召喚を行う魔法・罠カードカードの発動」を無効にされたターン中に、このカード発動できますか?
A:はい、発動できます。(11/02/11)

Q:《死者蘇生》等の魔法・罠カードによる特殊召喚を含んだカードの発動に成功したものの、特殊召喚効果処理に失敗した場合、このカード発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(11/01/16)

Q:《歯車街》等の「特殊召喚を行う魔法・罠カード効果の発動」を無効にされたターン中に、このカード発動できますか?
A:はい、発動できます。(12/04/01)

Q:このカード発動したターン中に「即座に特殊召喚を行わないカード《未来融合−フューチャー・フュージョン》《スライム増殖炉》等)」を発動できますか?
A:はい、カードの発動であればできます。
  ただし、効果の発動によって特殊召喚した同一ターン中にこのカード発動する事はできません。(10/12/23)

Q:このカード発動したターン中に「特殊召喚が任意のカード《融合解除》《マクロコスモス》等)」を発動できますか?
A:はい、発動できます。
  ただし、特殊召喚する処理を行う事はできません。(10/12/22)

広告