月華竜(げっかりゅう) ブラック・ローズ/Black Rose Moonlight Dragon》

シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2400/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードが特殊召喚に成功した時、
または相手フィールド上にレベル5以上のモンスターが特殊召喚された時に発動する。
相手フィールド上の特殊召喚されたモンスター1体を選択して持ち主の手札に戻す。
「月華竜 ブラック・ローズ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

 遊戯王5D's 第7巻 付属カードで登場した光属性ドラゴン族シンクロモンスター
 自身または相手フィールドレベル5以上のモンスター特殊召喚に成功した時、特殊召喚された相手モンスター1体をバウンスする誘発効果を持つ。

 シンクロ素材縛りは無く、《デブリ・ドラゴン》にも対応しているので、シンクロ召喚は容易である。

 自身の特殊召喚に成功した時、相手特殊召喚されたモンスター1体をバウンスできる。
 更に、相手上級モンスター特殊召喚を行った時にも、相手特殊召喚されたモンスター1体をバウンスする。
 バウンスによる除去なので、エクストラデッキ戻る融合シンクロエクシーズモンスターに対して特に有効である。
 このカードフィールドに存在するだけで、レベル5以上のシンクロモンスター融合モンスターの展開を大きく制限できる。
 《フォーミュラ・シンクロン》《スチーム・シンクロン》などで相手ターンシンクロ召喚して除去を行う事も可能である。
 特に、《TG ハイパー・ライブラリアン》《フォーミュラ・シンクロン》を並べておけば、ドロー手札を増やしつつ睨みを利かせられる。
 同じシンクロ素材《ブラック・ローズ・ドラゴン》を出す事もできるので、状況に応じて使い分けても良いだろう。
 シンクロ召喚以外の方法で自身を特殊召喚しても発動するので、《リビングデッドの呼び声》等を事実上の除去カードとして使うというプレイングもできる。

 ただし、「レベル5以上のモンスター特殊召喚」を全く行わないデッキもあるので、刺さるデッキとそうでないデッキが分かれるカードである。
 下級モンスター同士でのエクシーズ召喚を主力とするデッキが相手の場合、特殊召喚への抑止効果は期待できない。
 また、強制効果なので、適当なモンスターを囮に効果発動され本命に対処できなくなるケースや、《マシンナーズ・フォートレス》ハンデス効果などに利用される恐れもある。
 特に、特殊召喚に伴う消費が少ないか全くない《ダーク・アームド・ドラゴン》《裁きの龍》《暗黒界の龍神 グラファ》などとはかなり相性が悪い。
 加えて、《クリアウィング・シンクロ・ドラゴン》も天敵であり、バウンス効果無効にし破壊された上に攻撃力も大幅に強化されてしまうため、敗北に直結しかねない。
 このような相手に対しては、自身の特殊召喚効果を使用した後、更なるシンクロ素材エクシーズ素材にしてしまうのも手だろう。
 《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》《星屑のきらめき》など、再利用手段は多い。
 あるいは、送りつけ《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》壊獣バウンスし、相手モンスターを一方的に除去する戦術を取るのも良いだろう。

 上述のような難点はあるものの、上級モンスター特殊召喚を主体とするデッキに対してはかなりの制圧力を発揮できると言える。
 他方、除去効果を持つ他の汎用レベルシンクロモンスターは、自分カードを巻き込む・特定のカテゴリを参照する等、癖のあるものが多い。
 相手ターンに有効な効果の持ち主も乏しいので、《クリアウィング・シンクロ・ドラゴン》と並び、レベルシンクロモンスターの中での優先順位は高い。

 【青眼の白龍】においては《青眼の精霊龍》によって特殊召喚されるモンスターとして起用される。
 フリーチェーン特殊召喚によってこのカード除去効果の威力が増し、蘇生制限を満たさない点がむしろ逆利用されにくい利点となる。
 またあちらの効果で2体以上同時に特殊召喚できない制限がかかるため、このカード特殊召喚されたタイミングにおいては相手特殊召喚をほぼ完封できるのも大きい。

  • 「月華」は、月の光の美しさを花に例えた言い回し。
    もしくは、月と花自体を指す事もある。
  • 特殊召喚時の口上は「清廉なる花園に芽吹き孤高の薔薇よ 蒼き月の雫を得てここに開花せよ!《月華竜 ブラック・ローズ》」
  • 「遊星vsレクス・ゴドウィン」戦では口上の「蒼き月」の部分が「若き月」となっていた。
  • Vジャンプ13年12月号の付録のデッキブックで行われた「漫画5D's&ZEXALのカードOCG化してほしいカード」のアンケートでは、半数以上を占め1位になっていた。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:相手フィールド上に特殊召喚されたモンスターが存在しない状態でこのカード特殊召喚された時、効果発動しますか?
A:その場合でも効果自体は発動チェーンブロックが作られます。(14/03/06)

Q:相手フィールド上に《浅すぎた墓穴》効果レベル5以上のモンスター裏側守備表示特殊召喚された時に効果発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(14/03/05)

Q:このカード対象にして《サンダー・ブレイク》発動して、それにチェーンをして相手《リビングデッドの呼び声》発動してレベル5以上のモンスター特殊召喚されて、その後《サンダー・ブレイク》効果でこのカード破壊されました。
  その場合でも、チェーン処理終了後にこのカードの効果発動しますか?
A:はい、その場合でも効果発動し、その効果フィールド上で発動した扱いになります。(14/03/13)

Q:自分発動した《強制転移》チェーンして相手《リビングデッドの呼び声》発動し、このカード特殊召喚しました。
  《強制転移》の処理でこのカードコントロールが移った場合、このカードの効果発動できるのはコントロールしている自分特殊召喚した相手のどちらでしょうか?
A:《リビングデッドの呼び声》特殊召喚した相手発動できます。(17/12/11)

Q:フィールド上に《洗脳解除》が存在しています。
  相手《死者蘇生》自分墓地のこのカード特殊召喚した場合、すぐさま自分コントロールが移りますが、どちらの効果として特殊召喚成功時の効果発動されますか?
A:この場合は元々の持ち主である自分が発動した扱いとなります。(17/12/11)


Tag: 《月華竜 ブラック・ローズ》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 特殊召喚モンスター エクストラデッキ 星7 光属性 ドラゴン族 攻2400 守1800

広告