擾乱騒蛇(じょうらんそうじゃ)ラウドクラウド/Loud Cloud the Storm Serpent》

特殊召喚・効果モンスター
星5/水属性/爬虫類族/攻   0/守2000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地から炎属性と風属性のモンスターを1体ずつ除外した場合に特殊召喚できる。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地から炎属性モンスター1体を除外し、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
このカードの攻撃力は破壊したモンスターの元々の攻撃力分アップする。
(2):自分の墓地から風属性モンスター1体を除外し、
相手の魔法&罠ゾーンのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 DARK NEOSTORMで登場した水属性爬虫類族特殊召喚モンスター
 炎属性風属性除外した場合に特殊召喚できる召喚条件相手モンスター破壊して自己強化する起動効果相手魔法・罠カード1枚を破壊する起動効果を持つ。

 特殊召喚及び効果の使用には炎属性風属性墓地に存在する必要がある。
 このカード自身は水属性であるため、同名カードコスト等に使うことはできない。
 爬虫類族炎属性エヴォルドの存在から数があるが、風属性は4種類しか存在しないため【爬虫類族】で組むのは難しい。
 そのため種族サポートを考えず、炎属性風属性モンスターが入ったデッキで単体採用と言った形になるか。
 積極的に効果を利用するならコストも複数必要となるので、リクルーターなど墓地に溜まりやすいものを併用したい。
 デッキ単位で相性が良いものとしては、【炎王ネフティス】や、墓地属性を変更できる【エレメントセイバー】が挙げられる。

 (1)はモンスター除去と自身の強化
 相手モンスターに依存するが、強化は蓄積するため、毎ターン使えればどんどん上昇していく。
 とはいえ効果除去への耐性はないので使い切りと考えておいてもいい。

 (2)は魔法・罠除去
 モンスター除去と比べて使い所が限られるが、アドバンテージは取れる。
 また、魔法&罠ゾーンに限られているため、フィールド魔法破壊できない。

  • 雲を裂き巨大な蛇が空から姿を現している。
    「擾乱」は「秩序をかき乱す様子」を、「ラウド(Loud)」は英語で「騒々しい」を意味する。
    また、「ラウド」と「クラウド(英語で雲の意味)」で韻を踏んでいる。
    炎属性風属性から水属性モンスターが生み出されることを考えると、台風の発生メカニズムがモチーフだろうか。

関連カード

収録パック等


Tag: 《擾乱騒蛇ラウドクラウド》 特殊召喚モンスター 効果モンスター モンスター 星5 水属性 爬虫類族 攻0 守2000

広告