水精鱗(マーメイル)−アビスリンデ/Mermail Abysslinde》

効果モンスター
星3/水属性/水族/攻1500/守1200
フィールド上のこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、
デッキから「水精鱗−アビスリンデ」以外の
「水精鱗」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。
「水精鱗−アビスリンデ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

 ABYSS RISINGで登場した水属性水族下級モンスター
 フィールド上で破壊されたとき、水精鱗リクルートする誘発効果を持つ。

 破壊の方法を問わない上、特殊召喚先にレベル攻撃力の制限もないリクルーター
 《アビスフィアー》とは相性が良く、相手ターン中に発動しこのカードリクルートすれば、相手ターン終了時に《アビスフィアー》自壊し、自動的にこのカードリクルート効果発動できる。
 《アビスフィアー》《サイクロン》等の対象になった際にチェーン発動してこのカード特殊召喚すれば、アドバンテージを得られる。
 高ステータス《水精鱗−メガロアビス》を出すのも良いが、特殊召喚時に手札を捨てられる《水精鱗−アビスパイク》を出せば更なる展開や除去に繋げられる。
 戦闘破壊された場合は、これらのモンスター《激流葬》《奈落の落とし穴》の心配のないダメージステップ中に展開できる。
 《水精鱗−アビスパイク》らの誘発効果《水精鱗−アビスグンデ》等を捨てて更なる特殊召喚を行えば、それらも全て特殊召喚時に発動するカードの心配なく展開できる。

 ただし、自身と同名カード効果1ターンに1度までなので、同名カードを複数出している状態で《ブラック・ホール》等の全体除去で複数破壊されても、後続の水精鱗は1体しか出せない。
 また、自身の戦闘破壊トリガーとする従来のリクルーターと違ってこのカード攻撃力は1500なので、《奈落の落とし穴》に引っかかってしまう点には気をつけたい。
 タイミングを逃さず効果を使えるので、相手《奈落の落とし穴》チェーンして自分《激流葬》などで破壊すれば、リクルート効果を使える事は覚えておこう。

関連カード

―《水精鱗−アビスリンデ》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:誘発効果になります。(12/08/08)

Q:ダメージステップ中にこのカード破壊され墓地へ送られた場合も発動できますか?
A:はい、発動できます。(12/07/23)

Q:特殊召喚する効果発動《天罰》等で無効になった場合、同じターンに《水精鱗−アビスリンデ》の効果発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(12/12/01)


Tag: 《水精鱗−アビスリンデ》 効果モンスター モンスター 星3 水属性 水族 攻1500 守1200 水精鱗

広告