聖剣(せいけん)(みちび)未来(みらい)/Until Noble Arms are Needed Once Again》

通常罠
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「聖剣」装備魔法カードの数だけ自分のデッキの上からカードをめくる。
その中から1枚を選んで手札に加え、
残りのカードは好きな順番でデッキの上に戻す。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
同名カードが自分のフィールド・墓地に存在しない「聖騎士」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 EXTRA PACK 2019で登場した通常罠
 聖剣の数だけデッキの上からカードをめくり任意の1枚を手札加える効果自分フィールド墓地に存在しないカード名聖騎士リクルートする効果を持つ。

 《聖杯の継承》《聖騎士ボールス》サーチが可能。
 《聖剣を抱く王妃ギネヴィア》のように墓地に置くことをメインとする運用も良いだろう。

 (1)は、デッキトップからフィールド聖剣装備魔法の数だけカードをめくり、その中から任意のカード1枚を手札加える効果
 《神聖騎士王アルトリウス》などでフィールド聖剣を増やせば、欲しいカード手札に呼び込める確率が増す。
 ただ、めくる枚数が増えようと手札に加わるカードの枚数はどのみち1枚なので、フィールド聖剣1枚が存在する場合に1枚ドローできるカードとして運用するのも良いだろう。

 (2)は聖騎士リクルート
 フィールド墓地に存在しない聖騎士という変わった条件だが、《聖騎士の三兄弟》を使うことで、使用したカードでも再びリクルートできるようになる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《聖剣の導く未来》 通常罠 聖剣

広告