戦線復帰(せんせんふっき)

通常罠
(1):自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

 CODE OF THE DUELISTで登場する通常罠
 墓地モンスター1体を守備表示特殊召喚する効果を持つ。

 同じく任意のモンスター1体を蘇生できるフリーチェーン罠カードには、攻撃表示蘇生する《リビングデッドの呼び声》幻竜族に変更する《竜魂の幻泉》が存在する。
 これらに比べ、このカード通常罠なので《サイクロン》などに妨害されず、モンスター完全蘇生できる点がメリット
 代わりにバウンスで使いまわしたり、能動的に破壊するといった使い方はできない。
 自分デッキ環境にあったものを使用すると良いか。

  • イラストでは、治療を受けていたであろう《切り込み隊長》《救護部隊》の男性看護師に片腕で放り投げられ、強引に戦線復帰させられているという衝撃的なシーンが描かれている。
    状況を考えるに《救護部隊》の続きと思われる。
    負傷していたと言え、数々の死線を生き残ったほどの戦士である《切り込み隊長》をやすやすと投げ飛ばしてしまう看護師の腕力も驚愕の一言に尽きるだろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《戦線復帰》 通常罠

広告