(せん)こう(りゅう) スターダスト/Stardust Spark Dragon》

 ※「こう」は機種依存文字のためひらがなで代用しています。正しくは玉偏に光。

シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻2500/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選択して発動できる。
選択したカードは、このターンに1度だけ戦闘及びカードの効果では破壊されない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 遊戯王5D's 第5巻 付属カードで登場した光属性ドラゴン族シンクロモンスター
 1ターンに1度自分フィールドカード1枚に1度だけの破壊耐性を付与する誘発即時効果を持つ。

 耐性は1回分しか付与できないものの、破壊効果チェーンして発動できるため、破壊する効果を1回無効にしているのと大きな差はない。
 元となった《スターダスト・ドラゴン》とはレベル種族攻撃力守備力がすべて共通し、効果も類似しているが、異なる点も多い。

 まず《スターダスト・ドラゴン》の弱点だったレベルの割に低いステータスを、自身に戦闘破壊耐性を付与させることでカバーできる点は、こちらの最大の強みと言える。
 自身をリリースしない点はフィールドをがら空きにしないメリットになるが、そのまま除去戦闘破壊されてしまう可能性が高く、継続的に除去無効化しにくいデメリットでもある。
 また、耐性を得るのみで「無効にして破壊」できないため、モンスター効果による除去への牽制力が劣る。
 特に、《ダーク・アームド・ドラゴン》のように1ターン内で複数回の破壊を行えるカード相手にはほぼ無力である。
 全体除去を使われた際にも、このモンスターを残すか他の1枚を残すかの選択を迫られる。

 一方で《ディメンション・マジック》《安全地帯》等、効果発動時破壊が確定しない効果チェーンブロックを作らない破壊に対しても、あらかじめ効果を使用することで破壊を回避する事ができる。
 《マクロコスモス》等の影響下でも効果発動でき、それらを守る使い方も可能。
 《スターダスト・ドラゴン》の弱点を補完できる効果とも言えるので、フィールド相手デッキの状況によって使い分けると良いだろう。

 フィールドに自身が残るため、《安全地帯》耐性を付与し、自身の効果《安全地帯》を守ることで強力な耐性を獲得できる。
 また、全体除去相手カード破壊しつつ、特定のカードフィールドに残すこともできる。
 その他自壊するモンスター破壊を防ぎ、フィールドに維持することも可能。
 光属性のため、戦闘破壊を狙ってきた相手《オネスト》で返り討ちにしたり、多くの属性サポートカードを利用できる。
 更に、【ライトロード】においては《裁きの龍》との相性も良く、サポートカードも共有しやすい。

  • ちなみに、両者が対峙した場合は戦闘破壊耐性によりこちらが一方的に勝つ。
  • シンクロ召喚の際の台詞は「星海を切り裂く一筋の閃光よ!!魂を震わし世界に轟け!!シンクロ召喚!!《閃こう竜 スターダスト》!!」。
    「遊星vsセクト」(2戦目)では、「世界に轟け!!」の部分が「世界に!!仲間に!!友の心に響け!!」となっている。
  • 上記の通り「遊星vsレクス・ゴドウィン」戦のデュエル中に、突如として「真の姿」であるシンクロチューナーに変化を遂げている。
    ただし遊星自身は「思い出した」と述べていることから、登場人物が把握していなかっただけで元からシンクロチューナーであった可能性はある。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:戦闘破壊カードの効果による破壊をそれぞれ1回ずつ回避できますか?
A:いいえ、できません。合計して1度のみです。(13/01/04)

Q:ダメージステップ時に効果発動できますか?
A:いいえ、できません。(13/01/05)

Q:対象に選択したカード効果処理時に裏側表示になっていた場合でも、破壊耐性適用されますか?
A:はい、適用されます。(13/12/21)

Q:このカード効果を受けたカードがその後裏側表示になった場合、破壊耐性適用されますか?
A:いいえ、適用されません。(13/12/21)

Q:このカード効果対象になったカードに対して《エネミーコントローラー》等をチェーンされ効果解決時相手フィールド上に存在する場合、破壊耐性適用されますか?
A:はい、適用されます。(13/01/04)

Q:このカード効果適用されているモンスター戦闘またはカードの効果破壊される場合、必ずこのカードの効果適用させなければなりませんか?
A:はい、その場合必ず適用させる必要があります。(13/01/04)

Q:同一のカード対象に2体の《閃こう竜 スターダスト》が効果発動した場合、対象となったカードは2回まで破壊されずに残りますか?
A:いいえ、1度しか適用されません。(13/01/04)

Q:《閃こう竜 スターダスト》の効果破壊を免れたカードフィールド上に存在します。
  同一ターン中にそのカード対象に2体目の《閃こう竜 スターダスト》が効果発動した場合、対象となったカードは2回目も破壊されずに残りますか?
A:はい、その場合ですと破壊されない効果適用されます。(13/01/04)

Q:《閃こう竜 スターダスト》の効果を受けた《ダーク・リゾネーター》フィールド上に存在します。
  この場合、《ダーク・リゾネーター》と《閃こう竜 スターダスト》の効果で2回戦闘破壊されずに残りますか?
A:いいえ、1度だけ戦闘破壊されない効果は累積しませんので適用されません。(13/01/05)

Q:《閃こう竜 スターダスト》の効果を受けた《シールド・ウィング》フィールド上に存在します。
  この場合、《シールド・ウィング》と《閃こう竜 スターダスト》の効果で3回まで戦闘破壊されずに残りますか?
A:いいえ、破壊されない効果は重複しませんので、1度目の戦闘によって破壊されることが確定した時点で《閃こう竜 スターダスト》の破壊されない効果適用されてしまっています。
  《シールド・ウィング》効果で2回目の破壊は免れられますが、3回目の破壊は防げません。(13/01/05)

Q:《閃こう竜 スターダスト》の効果を受けた《クロック・リゾネーター》表側守備表示フィールド上に存在します。
  この場合、《クロック・リゾネーター》と《閃こう竜 スターダスト》の効果カード効果による破壊戦闘による破壊をされた時、2回の異なる破壊にそれぞれの効果破壊されずに済みますか?
A:いいえ、1度だけ破壊されない効果は累積しませんので、一度効果破壊または戦闘破壊のどちらかを防いだ後は、2度目の破壊は防げませんので破壊されます。(13/01/05)

Q:《閃こう竜 スターダスト》の効果を受けたモンスターユニオンモンスターを装備しています。
  この場合、《閃こう竜 スターダスト》の効果破壊を免れるのとユニオンモンスター破壊をされる処理は、同時に行われますか?
A:いいえ、ユニオンモンスター破壊の処理が行われるときに代わりに破壊します。
  この場合《閃こう竜 スターダスト》の効果破壊されていませんので、ユニオンモンスターは残ったままです。(13/01/07)

広告