墓守(はかもり)司令官(しれいかん)/Gravekeeper's Commandant》

効果モンスター
星4/地属性/魔法使い族/攻1600/守1500
このカードを手札から墓地へ捨てて発動できる。
デッキから「王家の眠る谷−ネクロバレー」1枚を手札に加える。

 FORCE OF THE BREAKERで登場した地属性魔法使い族下級モンスター
 墓守の一体であり、《王家の眠る谷−ネクロバレー》サーチする起動効果を持つ。

 【墓守】ではキーカードサーチする必須カードとなる。
 さらに下級墓守では《墓守の伏兵》に次ぐ攻撃力を持ち、《王家の眠る谷−ネクロバレー》適用下では更に強化される。
 墓守専用の蘇生罠カード《降霊の儀式》《王家の眠る谷−ネクロバレー》サーチ直後に発動可能なため、活躍の場は多い。

 《憑依解放》特殊召喚でき、このカード破壊された場合は他の墓守リクルートできる。
 墓守自体は独自の戦術で構成されているものの、《王家の眠る谷−ネクロバレー》汎用性の高いメタカードなので、ある程度他のカードと組み合わせることが可能である。
 《不幸を告げる黒猫》《憑依解放》サーチできる点も見逃せない。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカード《手札抹殺》などで捨てたとき、サーチできますか?
A:いいえ、できません。
  サーチするのはあくまで「自身の効果発動するためのコストで捨てた時のみ」です。

Q:デッキ《王家の眠る谷−ネクロバレー》が存在しないと判明している状態で手札の《墓守の司令官》の効果発動する事はできますか?
A:いいえ。できません。(08/04/07)


Tag: 《墓守の司令官》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 魔法使い族 攻1600 守1500 墓守

広告