魔獣(まじゅう)皇帝(カイザー)ガーゼット》

特殊召喚・効果モンスター
星9/闇属性/悪魔族/攻   0/守   0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドのモンスター3体をリリースした場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力は、このカードを特殊召喚するために
リリースしたモンスターの元々の攻撃力を合計した数値になる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手はバトルフェイズ中に魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。

 DARK NEOSTORMで登場した闇属性悪魔族特殊召喚モンスター
 特殊召喚のためにリリースしたモンスター攻撃力の合計数値を得る永続効果バトルフェイズ中の相手効果の発動を封じる永続効果を持つ。

 召喚条件《D−HERO Bloo−D》と同様だが、こちらはリリースしたモンスターステータスが自身のステータスに関わる。
 出し方については《真魔獣 ガーゼット》も参照のこと。
 《真魔獣 ガーゼット》とは異なり3体と指定されているので、トークンリンクモンスターに変換するなどして攻撃力を確保しておきたい。

 全てをリリースするが、1〜2体しかいない場合でも特殊召喚できる《真魔獣 ガーゼット》に対し、こちらは3体と指定されている分小回りが効かなくなっている。
 代わりにバトルフェイズ中の発動妨害効果を擁するため攻撃を通しやすくなっている。

 レベル9なので《機怪神エクスクローラー》サーチ可能で《夢幻転星イドリース》破壊耐性を与えられると共に《星遺物の胎導》リリース要員を揃えられることからレベル9中心のデッキで採用するのも良いだろう。

  • 元ネタは「マジンガーZ」の派生の機体である「マジンカイザー」だろう。
    別名として「魔神皇帝」という表記も持ち、カード名の漢字部分はここから来ていると思われる。
    版権作品を元にした『スーパーロボット大戦』オリジナル機体という珍しい立ち位置で、後に自身を主役とするOVAも作成された。
    また、背中の翼や手に持った両手剣といったデザインは同シリーズの「マジンエンペラーG」と似ている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《魔獣皇帝ガーゼット》 モンスター 特殊召喚モンスター 効果モンスター 星9 闇属性 悪魔族 攻0 守0 正規の方法以外での特殊召喚不可

広告