六武衆(ろくぶしゅう)のご隠居(いんきょ)/Elder of the Six Samurai》

効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻 400/守   0
相手フィールド上にモンスターが存在し、
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。

 EXTREME VICTORYで登場した地属性戦士族下級モンスター
 《サイバー・ドラゴン》と同じ召喚ルール効果を持つ。

 《紫炎の狼煙》《増援》サーチでき、特殊召喚もしやすい。
 武士道カウンターの補助にもなり《真六武衆−キザン》などの条件を満たすこともできる。
 場面にもよるが、並べる六武衆の数を水増しできるメリットは様々に活用できるだろう。
 しかし出しやすいのみで、単独ではほぼ役に立たないステータスのため、枚数やタイミングには注意が必要。

 このカード《六武衆の影武者》レベル5のシンクロモンスターを出すことができる。
 シンクロ素材のどちらも地属性なので《ナチュル・ビースト》シンクロ召喚できる。
 《真六武衆−シエン》を出すこともできるが、それならば《真六武衆−カゲキ》の方が相手に依存せず、自身のステータスアップも期待できるため使いやすい。
 一方こちらには、《六武衆の荒行》から《六武衆の影武者》と互いに特殊召喚し合える利点がある。

 特殊召喚効果を生かして【六武衆】以外に投入することもできるが、戦士族には同レベル・同属性《ジャンク・フォアード》がおり、効果だけなら下位互換である。
 しかしこちらには《紫炎の狼煙》サーチできる利点があり、《デブリ・ドラゴン》《カメンレオン》にも対応するので、デッキによって使い分けると良いだろう。
 またこちらは六武衆であるため、レベル戦士族チューナーとで《真六武衆−シエン》を出せるようになる。
 その中でも《TG ストライカー》《X−セイバー パシウル》辺りは汎用性が高いので、【TG】【X−セイバー】では採用を考えられる。

  • 英語名の「Elder(エルダー)」は「年上の」を意味する形容詞であり、例えば「Elder Sister」で年上の姉妹=姉を意味する。
    また、名詞としても幾つかの意味を持ち、この場合はその中の1つ「長老」と訳すのが正解だろう。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《六武衆のご隠居》 効果モンスター モンスター 星3 地属性 戦士族 攻400 守0 六武衆

広告