サイドデッキ/Side Deck

 サイドデッキとはデッキ調整用の予備カードです。
 デュエル中では使う事はできませんが、3回勝負の「マッチ」ではデュエルデュエルの合間で戦略に応じてデッキエクストラデッキカードと入れ替える事ができます。
 サイドデッキを入れ替える前と後の枚数は等しくなければなりません。
 サイドデッキを使う際の注意点は以下の通りです。

 (公式ルールブック マスタールール3対応 バージョン 1.0 より引用)


  • 新エキスパートルールでは15枚きっかり用意しなければいけなかったが、マスタールール以降は「15枚以下」と指定されている。
    つまり、サイドデッキなしでも大会に出場できる。
    また、サイドデッキを忘れた為に出場できないという事態が起こらなくなった。
    ストラクチャーデッキを購入してすぐに大会に出場することも可能になっている。
  • 主に、以下のようなサイドデッキが主流である。
  • 相手のサイドデッキを見越し、そのメタを張る型。
    相手のサイドデッキの内容を予測する必要がある。
    当然、相手もこちらのサイドデッキを予測するため、読み合いになりやすい。
    環境を把握し、知識を必要とするタイプである。
  • 環境が高速化すると1戦目では最初に布陣を築ける先攻の勝率が高い事が多く、2戦目以降のメタカードマッチの勝敗を分ける事は珍しくなくなっている。
    特に主流デッキ必須カードが多いためにメインデッキの構造が同一になりやすく、サイドデッキの構築が他のTCGで言う読み合いなどに該当するという意見もある。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメARC-Vでは、LDSにサイドデッキ構築研究 I・IIという講座が存在する。
  • コナミのゲーム作品において―
    作品によってはマッチの場合に、CPUもチェンジを行う事がある。
    また新エキスパートルール準拠のゲームでも、サイドデッキは「15枚丁度」ではなく「15枚以下」で構築できた。

関連リンク

FAQ

Q:サイドデッキに融合モンスター等を入れることは出来ますか?
A:マスタールール2ならばエクシーズモンスターシンクロモンスター融合モンスターを入れることが出来ます。(11/08/15)

Q:デュエル中、自分のサイドデッキの内容を確認することは可能ですか?
A:いいえ、できません。(11/07/30)

広告