B・F(ビー・フォース)連撃(れんげき)のツインボウ/Battlewasp - Twinbow the Attacker》

効果モンスター
星3/風属性/昆虫族/攻1000/守 500
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は昆虫族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。

 COLLECTION PACK−革命の決闘者編−で登場した風属性昆虫族下級モンスター
 効果発動後のエクストラデッキからの展開に制約がかかる代わりに自身を手札から特殊召喚できる起動効果2回攻撃を可能にする永続効果を持つ。

 (1)は手札からの特殊召喚
 条件やコストなしに特殊召喚できるが、エクストラデッキから昆虫族しか出せなくなる制約はかかる。
 デメリットを避けられる【昆虫族】系統で使用することになる。
 また、エクストラデッキをあまり使わないデッキでもデメリットは無視できる。
 【アドバンス召喚】系統では《ジェスター・コンフィ》らと共にリリース要員として採用が検討できる。

 《B・F−毒針のニードル》サーチすればそのまま特殊召喚でき、エクストラデッキモンスターを呼び出せる。
 《甲虫装機 ピコファレーナ》《グレートフライ》等のリンク召喚に繋げるのも良いが、その場合は《B・F−必中のピン》の方が制約が無いため扱いやすい。
 こちらはレベルが高い分だけシンクロ素材に適しており、特に《B・F−霊弓のアズサ》ならば即座にシンクロ召喚が可能。
 また、レベル3なので【電子光虫】ともシナジーがあり、《No.20 蟻岩土ブリリアント》から《電子光虫−コアベージ》に繋げられる。

 (2)は2回攻撃だが、自身のステータスが低いためあまり活きにくい効果である。
 何らかのカードで大幅強化できる機会があれば活躍し得るが、基本的にはオマケに近いと言えよう。

  • アニメでは同名カードの回数制限は無く、(1)の制約は展開制限ではなく自身の(2)の効果無効にするものであった。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《B・F−連撃のツインボウ》 モンスター 効果モンスター 星3 風属性 昆虫族 攻1000 守500 B・F

広告