BF(ブラックフェザー)蒼炎(そうえん)のシュラ/Blackwing - Shura the Blue Flame》

効果モンスター
星4/闇属性/鳥獣族/攻1800/守1200
(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
デッキから攻撃力1500以下の「BF」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。 

 RAGING BATTLEで登場した闇属性鳥獣族下級モンスター
 リクルーターの一体であり、相手モンスター戦闘破壊墓地へ送った時にBFデッキから特殊召喚する誘発効果を持つ。

 下級モンスターとしては高めの攻撃力を持つ上に、BFには《BF−疾風のゲイル》《BF−月影のカルート》《BF−星影のノートゥング》と攻守を変動させるカードが複数存在するため、効果の発動は容易である。
 上記のうちメインデッキに入る2枚は《黒い旋風》サーチできるのも高評価。
 この効果特殊召喚したモンスター効果無効になるが、該当モンスターには手札墓地効果発動するものも多い為、影響を受けにくい。
 特に《BF−大旆のヴァーユ》シンクロ素材に使えない効果無効になるため、むしろメリットとなる。
 ただし、《BF−そよ風のブリーズ》《BF−上弦のピナーカ》《BF−東雲のコチ》が持つシンクロ召喚制限は効果外テキストのため無効にならない。

 この効果BFチューナーレベルBF特殊召喚し、シンクロ召喚エクシーズ召喚へと繋ぐのが基本となる。
 《BF−大旆のヴァーユ》《BF−上弦のピナーカ》リクルート候補の筆頭になる。
 また、この効果特殊召喚されたモンスター攻撃宣言は制限されないので、そのまま追撃も可能である。

  • ネーミングの由来は「阿修羅」からだろうか。
    サンスクリッド語で「スラ」すなわち「シュラ」は「天」を意味し、「阿修羅」は「火の神」であるので、「蒼炎」という二つ名も頷ける。
    阿修羅」も「ヴァーユ」と同じく、インド神話に大きな関わりがある。

関連カード

―同様のリクルート効果を持つモンスター《ハイドロゲドン》を参照の事。

―このカードの効果特殊召喚できるモンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

(1)の効果について

Q:フィールド上に特殊召喚した後、特殊召喚したBFに対して対象にとり続けますか?
A:いいえ、とり続けません。(09/03/05)

Q:このカードによって特殊召喚されたモンスターは、《月の書》《亜空間物質転送装置》で制約をリセットできますか?
A:できます。(09/06/28)

Q:相打ち効果発動しますか?
A:発動しません。(09/07/04)
  何らかの効果によりこのカードフィールドから離れた効果発動出来ません。(10/03/09)
  例:《レッド・デーモンズ・ドラゴン/バスター》攻撃《収縮》で撃退した場合等。

Q:このカード《BF−疾風のゲイル》特殊召喚した後にこのカードフィールドから離れた場合は無効効果適用されたままですか?
A:その場合も適用されたままです。(09/02/26)

Q:このカード特殊召喚した《BF−疾風のゲイル》効果発動し、効果解決時《BF−疾風のゲイル》フィールド上に表側表示で存在しなかった場合は半減効果適用されますか?
A:されません。(09/02/26)

Q:《スキルドレイン》が存在する時に、このカード特殊召喚した《BF−疾風のゲイル》効果発動し、効果解決時《BF−疾風のゲイル》フィールド上に表側表示で存在しなかった場合は半減効果適用されますか?
A:その場合でも適用されません。(09/02/26)

Q:この効果チェーンして《道連れ》発動された場合は効果解決時BF特殊召喚されますか?
A:効果解決時にこのカードフィールド上に存在しない場合でも特殊召喚効果適用されます。
  また、特殊召喚されたBF効果無効化されます。(09/03/04)


Tag: 《BF−蒼炎のシュラ》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 鳥獣族 攻1800 守1200 BF

広告