BF(ブラックフェザー)白夜(びゃくや)のグラディウス/Blackwing - Gladius the Midnight Sun》

効果モンスター
星3/闇属性/鳥獣族/攻 800/守1500
(1):自分フィールドの表側表示モンスターが
「BF−白夜のグラディウス」以外の「BF」モンスター1体のみの場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードは1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。

 Vジャンプ(2011年5月号開始) 一年間定期購読特典で登場した闇属性鳥獣族下級モンスター
 自分フィールドモンスター同名カード以外のBF1体のみの場合に特殊召喚できる召喚ルール効果1ターンに1度だけ戦闘破壊されない永続効果を持つ。

 (1)の効果は、《BF−黒槍のブラスト》等に近い特殊召喚効果
 他のBFと違って「BF1体のみ」でなければならないため、【BF】であっても使える状況が限られる。
 だが、このカードレベル3かつ非チューナーであるのがメリットであり、《黒い旋風》があれば《BF−疾風のゲイル》《BF−上弦のピナーカ》召喚トリガーにこのカードサーチし、レベルシンクロモンスターへと繋げられる。
 特に《BF−星影のノートゥング》レベル6で《黒い旋風》とのシナジーも強いため、ぜひ併用したい。

 (2)の効果は、1ターンに1度戦闘破壊耐性効果
 BFは一度不利になったときの巻き返しが困難な場合が多いので、その場凌ぎではあるが困ることはないだろう。
 1ターンに1度だけなので過信できるものではないが、裏を返せば戦闘で処理するには必ず2体以上のモンスターが必要になるため、《シールド・ウィング》同様《ゴッドバードアタック》との相性は良い。

 総じて、単体能力では突出する部分が少ないモンスターではあるが、他のBFの穴を少しながら埋められるモンスターとも言える。
 【BF】サーチ手段が豊富なため、ピン挿しでも初動の安定性を高めてくれるだろう。

  • 「白夜(びゃくや、はくや)」とは、南極や北極に近い地方で夏に起こる、真夜中になっても薄明になっているか、または太陽が沈まない現象のこと。
    これに対して、1日中太陽が昇らないのを極夜と言う。
    「グラディウス(Gladius)」については《剣闘獣の闘器グラディウス》を参照。
  • 漫画ではBFの数の指定と戦闘破壊耐性の回数の指定はなかった。
    • 漫画では同時に初登場した《BF−残夜のクリス》効果が類似しており、対になるようにデザインされていると思われる。
      ただし、OCGでは登場の間隔が3年近く空いた上に特殊召喚効果が2枚で微妙に異なるものになったため、少々実感しにくい。

関連カード

収録パック等


Tag: 《BF−白夜のグラディウス》 効果モンスター モンスター 星3 闇属性 鳥獣族 攻800 守1500 BF

広告