CNo.(カオスナンバーズ)15 ギミック・パペット−シリアルキラー/Number C15: Gimmick Puppet Giant Hunter》

エクシーズ・効果モンスター
ランク9/闇属性/機械族/攻2500/守1500
レベル9モンスター×3
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
相手フィールド上のカード1枚を選択して発動できる。
選択したカードを破壊する。
破壊したカードがモンスターだった場合、
さらにそのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

 PREMIUM PACK 16で登場した闇属性機械族エクシーズモンスター
 CNo.No.ギミック・パペットの3つのカテゴリに属し、エクシーズ素材1つを取り除いて相手フィールドカード1枚を破壊する起動効果、この方法でモンスター破壊した場合、元々の攻撃力分のダメージを与える効果を持つ。

 エクシーズ素材は指定されておらず、モンスター効果の発動に特定のエクシーズモンスターも必要ない。
 そのため、《RUM−アージェント・カオス・フォース》を使えば全てのランク8から効果を使うことができる。
 それ以外には《RUM−幻影騎士団ラウンチ》《No.78 ナンバーズ・アーカイブ》によるエクシーズ召喚も可能である。

 効果カードの種類を問わない除去で、素材のエクシーズモンスター除去した後に更なる除去を仕掛ける事ができる。
 モンスター破壊した場合は《No.61 ヴォルカザウルス》と同様にダメージも発生する。
 魔法・罠カードも含めあらゆるカード破壊できるものの、やはりモンスターを狙う場面が多くなるだろう。
 ランク8にRUMを使う割には攻撃力はかなり低いため、使う状況は見極めたい。

 《RR−ラスト・ストリクス》とは相性が良く、あちらのデメリット戦闘ダメージが与えられなくとも効果ダメージで補える。
 墓地に未回収の《RUM−アージェント・カオス・フォース》が存在すれば、《RR−サテライト・キャノン・ファルコン》特殊召喚トリガーサルベージできるため手札消費1枚で呼び出せる。
 また、《RUM−幻影騎士団ラウンチ》ならばエクシーズ素材を2つ保持できるので、次のターンまで維持できれば2度目の除去も可能となる。

  • 「シリアルキラー(Serial killer)」とは、「殺人を目的とした犯罪者」「連続殺人犯」を指す。
    英語名でこのような名前はまずいため、「巨大な狩人」といった名称になっている。
    進化前→進化後では、日本語では「キラー」の部分が残ったが、英語名では対照的に「ジャイアント」の部分が残っている。
  • イラストでは、額に自身のナンバーである「15」が描かれている。
    また、背景の左上にも大きく描かれている。
  • アニメZEXALIIに登場した《No.1 インフェクション・バアル・ゼブル》は、OCG版のこのカードとほぼ同じ破壊効果を持っていた。
  • OCGでは、イラストにある水色の渦巻模様が弱くなるよう描き直されている。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:テキストに『さらに』とありますが、このカード効果モンスター破壊した場合、モンスター破壊する処理とダメージを与える処理は同時に行う扱いですか?
A:はい、同時に行う扱いになります。(14/01/20)

Q:裏側表示モンスター破壊した場合もダメージを与える効果適用されますか?
A:はい、適用されます。(13/12/21)

Q:永続魔法装備魔法扱いのモンスター、自身の効果魔法カード扱いとしてセットされているモンスターペンデュラムゾーンに置かれているペンデュラムモンスターがこのカード効果破壊された場合、ダメージを与える事はできますか?
A:いいえ、できません。(14/03/22)

Q:モンスター扱いの罠カードをこのカード効果破壊した場合、ダメージを与える事はできますか?
A:はい、できます。(13/12/26)

Q:《進化する人類》等の効果元々の攻撃力が変化している状態のモンスター破壊した場合、与えるダメージの数値はどうなりますか?
A:その場合でも、テキストに記載されている元々の攻撃力分のダメージを与えます。(13/12/29)


Tag: 《CNo.15 ギミック・パペット−シリアルキラー》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク9 闇属性 機械族 攻2500 守1500 No. CNo. ギミック・パペット

広告