CNo.(カオスナンバーズ)先史遺産(オーパーツ)カオス・アトランタル/Number C6: Chronomaly Chaos Atlandis》

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/光属性/機械族/攻3300/守3300
レベル7モンスター×3
このカードの効果を発動したターン、
相手が受ける全てのダメージは0になる。
1ターンに1度、相手フィールド上のモンスター1体を選択し、
攻撃力1000ポイントアップの装備カード扱いとしてこのカードに装備できる。
また、このカードが「No.6 先史遺産アトランタル」を
エクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。
●このカードのエクシーズ素材を3つ取り除き、
このカードの効果で装備した
「No.」と名のついたモンスターを全て墓地へ送って発動できる。
相手のライフポイントを100にする。

 PREMIUM PACK 16で登場した光属性機械族エクシーズモンスター
 相手モンスター吸収する起動効果《No.6 先史遺産アトランタル》エクシーズ素材としている場合に、相手ライフを100にする起動効果を持つ。

 通常のエクシーズ召喚を狙うと、レベル7のモンスター3体という重いエクシーズ素材が必要になる。
 ランク7であればこのカードよりエクシーズ素材が少ないコントロール奪取効果を持つ《No.11 ビッグ・アイ》の方が優先される。
 《No.6 先史遺産アトランタル》エクシーズ素材にした場合に適用される効果もあるため、基本的にはRUMによる特殊召喚を狙うことになる。

 前半の効果は、相手モンスター吸収して自身の装備カードにするモンスター除去効果
 対象とするモンスターに制限がなく、発動条件コストなどもなく発動できる。
 攻撃力も4300となり、墓地No.の状況にもよるが、《No.6 先史遺産アトランタル》よりも攻撃力は高くなりやすい。
 だが、ダメージを与えられないデメリットがあり、《セイクリッド・トレミスM7》等の除去効果を持つエクシーズモンスターなら除去後に攻撃してダメージを与えられる。
 この効果単体では出す手間に見合うとは言えず、この効果を必須とする後半の効果と絡めるために使うことになる。

 後半の効果は、《No.6 先史遺産アトランタル》エクシーズ素材としている場合、エクシーズ素材3つと装備カードとなったNo.墓地へ送ることで、相手ライフを100にする効果
 相手ライフを100にすれば、相手ターンを渡した直後に効果ダメージを与えるカード1枚を発動すれば勝利できるようになる。
 だが、その分発動条件が難しく、特に前半の吸収効果No.装備カードとし、それをコストにしなければならない。
 汎用性の高いNo.は存在するが、相手が使ってくるとは限らないため、確実に使用するには自分No.送りつける戦術も考慮しておかなければならない。
 《No.30 破滅のアシッド・ゴーレム》ならば容易にエクシーズ召喚でき、相手にモンスター送りつける類のカードとも相性が非常に良い。
 送りつけエクシーズ素材の無い《No.30 破滅のアシッド・ゴーレム》で必要なカードが揃うまで時間稼ぎも狙えるが、その場合はこのカード吸収せずとも勝てる場合もあるので無理にこのカード効果を狙いに行くかは状況によって判断したい。

 吸収効果ライフを100にする効果のどちらを使っても相手ダメージを受けなくなるので、なるべく同一ターン効果の発動を狙いたいところである。
 また後半の効果エクシーズ素材を3つ使うため、《No.6 先史遺産アトランタル》蘇生させてからRUMを使うと効果発動できなくなる。

  • イラストでは、胸部の中央に自身のナンバーである「06」が描かれている。
    また、背景の下側にも大きく描かれている。
  • エクシーズ召喚時の口上は「降臨せよ!CNo.6!有限なる時空を破り、今、その存在を天地に刻め!先史遺産−カオス・アトランタル!」。
  • エクシーズ召喚された直後は、中央にリングを付属した上下一対の岩石状の物体の姿をしており、そこから展開してイラストの姿になった。
  • アニメではカード名は《CNo.6 先史遺産−カオス・アトランタル》であり、以下のようなテキストだった。
    なお、モンスターアカデミーで紹介された時は、ライフポイントを1にする効果テキストが隠されていた。
    レベル7モンスター×3
    このカードは「No.」と名のつくモンスター以外との戦闘では破壊されない。
    このカードが「No.6 先史遺産−アトランタル」を
    ランクアップしてエクシーズ召喚に成功した場合、以下の効果を得る。
    ●1ターンに1度、フィールド上に存在する「No.」と名のつくモンスター1体を選択し、
     装備カード扱いとしてこのカードに装備する事ができる。
     また、このカードと戦闘を行ったモンスター1体を、
     装備カード扱いとしてこのカードに装備する事ができる。
     このカードの攻撃力は、この効果で装備したモンスターの数×1000ポイントアップする。
    ●このカードを対象としたカードの効果が発動した時に発動できる。
     このカードの装備カード1枚を墓地へ送る事で、そのカードの効果を無効にし破壊する。
    ●このカードのエクシーズ素材3つを取り除いて発動する事ができる。
     相手のライフポイントは1になる。
     この効果を発動するターン、自分は攻撃宣言をする事ができない。
    ●自分のスタンバイフェイズ時にこのカードのエクシーズ素材が無い場合、
     自分の墓地に存在する「No.6 先史遺産−アトランタル」1体を
     このカードの上に重ねてエクシーズ召喚する事ができる。
    OCG化の際に幾つかの点が弱体化されてしまったが、類似効果を持ちながらOCGで全く別物の効果に変えられてしまった《地縛神 Wiraqocha Rasca》を思えば再現性は高いと言える。

関連カード

相手モンスターを自身に装備カード扱いとして装備させることができるモンスターについては装備カードを参照。

収録パック等

FAQ

Q:このカードが、《ガガガガール》から与えられた効果発動した場合でも、相手が受けるダメージは0になりますか?
A:《ガガガガール》テキストに記載された効果をこのカード発動した扱いとなるので、このターン相手が受ける全てのダメージは0になります。(14/01/20)

Q:このカード相手モンスターを装備する効果を、《スキル・プリズナー》無効にされました。
  相手が受けるダメージは0になりますか?
A:0になりません。(14/01/20)

Q:このカードの効果モンスターを装備している間の攻撃力アップは、装備魔法カード効果として扱いますか?
  《禁じられた聖槍》攻撃力アップを受けなくなりますか?
A:装備されているモンスターカードは、攻撃力がアップする装備魔法カードと扱うため、アップする効果適用されなくなります。(14/01/20)


Tag: 《CNo.6 先史遺産カオス・アトランタル》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク7 光属性 機械族 攻3300 守3300 No. CNo. 先史遺産 オーパーツ

広告