(ディフォーマー)・スクランブル/Morphtronics, Scramble!》

通常罠
相手が直接攻撃を宣言した時、
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合に発動する事ができる。
その攻撃を無効にし、手札から「D」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。

 THE SHINING DARKNESSで登場した通常罠
 直接攻撃無効にし、ディフォーマー特殊召喚する効果を持つ。

 攻撃を防ぐ罠カードは数多く存在しており、性能もこのカードより高いものは多い。
 よって、このカードを使うのであれば、後半のディフォーマー特殊召喚する効果を活かしたい。
 ただし、相手ターンバトルフェイズ中の特殊召喚であるため、何の考えもなしにディフォーマー特殊召喚することは避けたい。
 ディフォーマーには相手ターン中では効果使用できない、もしくはあまり意味を成さない効果を持つものも多いため、その点を考慮すべきである。
 このカード特殊召喚する有力な対象としては《D・ラジカッセン》が挙げられる。
 守備表示特殊召喚すれば、このカード《D・ラジカッセン》効果と合わせ、合計3回の攻撃から身を守ることができる。
 《D・ステープラン》も悪くなく、こちらも3回の攻撃を防げる。

 それ以外では、《地獄の暴走召喚》に対応しているディフォーマーが多いことを活かし、そのトリガーとして使用する手がある。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ5D'sの「龍亞&龍可vsルチアーノ」戦にて龍亞が使用。
    セットされたが、それを警戒したルチアーノが事前に《トラップ・スタン》特殊召喚を封じる魔法カードSp(スピードスペル)−サモンクローズ》を使用したため、発動すらできなかった。
  • アニメでは攻撃無効にする処理がなかった。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:攻撃無効にする効果攻撃モンスター対象にとりますか?
A:いいえ、対象をとりません。(10/02/20)


Tag: 《D・スクランブル》 通常罠 ディフォーマー

広告