D−HERO(デステニーヒーロー) ダッシュガイ/Destiny HERO - Dasher》

効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻2100/守1000
1ターンに1度、自分フィールド上のモンスター1体をリリースして発動できる。
このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで1000ポイントアップする。
このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。
また、このカードが墓地に存在する限り1度だけ、自分のドローフェイズ時にカードをドローした時、
そのカードがモンスターだった場合、その1体をお互いに確認して自分フィールド上に特殊召喚できる。

 ※エンドフェイズに適用終了となるカードに対するエラッタに伴い、テキスト内の「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替えて使用する。

 POWER OF THE DUELISTで登場した闇属性戦士族上級モンスター
 D−HEROの1体であり、自己強化する起動効果と、表側守備表示になる永続効果モンスタードローした時、そのモンスター特殊召喚する誘発効果を持つ。

 1つ目の効果リリース1体を追加することで《青眼の白龍》以上の攻撃力3100を叩き出せる。
 コストの割にはメリットが少なく、3つ目の効果からフィールドに出す事もあまりないので、基本は特定のモンスターを倒したい場合に使うくらいだろう。
 2つ目の効果バトルフェイズ終了時に守備表示へ変更を強制されるため、次の相手ターン戦闘破壊されやすくなる。
 とはいえこの攻撃力では現在ではまず戦闘破壊される数値なので、むしろ戦闘ダメージを防げる効果として見ても良い。
 ただし、《H・C 強襲のハルベルト》などの貫通ダメージを受けやすくなる。

 3つ目の効果は、墓地に存在する時にレベルを問わずドローしたモンスター特殊召喚できる。
 ドローフェイズドローしたカードなら通常のドロー以外でもよいので、《リロード》などでドローしたカード特殊召喚可能である。
 蘇生除外等で墓地から離れたこのカードが、後で再び墓地へ送られても、特殊召喚効果は再び発動することができる。
 このカード墓地へ送る手段として、《おろかな埋葬》《魔のデッキ破壊ウイルス》等が挙げられるが、《デステニー・ドロー》コストに使用すれば、最もメリットが大きい。

 【D−HERO】では《D−HERO ドゥームガイ》《D−HERO ドレッドガイ》効果等で積極的に特殊召喚を狙いたい。
 D−HEROを含むHERO全般をサルベージできる《E・HERO オーシャン》とのコンボも有効である。
 《D−HERO ダッシュガイ》の誘発効果《E・HERO オーシャン》特殊召喚すれば、即座に《E・HERO オーシャン》効果発動できる。
 《E・HERO オーシャン》効果墓地の《D−HERO ダッシュガイ》を手札に回収すれば、《E・HERO オーシャン》リリースしてアドバンス召喚できる。

  • 最も注意しなければならないのは、無意識に手札ドロー後にシャッフルしてしまう事である。
    手札シャッフルする癖を持つ人が多く、この場合、その場にいた審判が判断するという裁定が下っている。
    使用する側も使用される側も不正がないように注意しなければならない。
    トラブル回避の為にも特殊召喚効果を狙うときは、日頃からドローしたカードをすぐに手札に加えずに一旦片手で持っておいたりするなどして対処しておくと良い。
  • 「十代&エドvs美寿知」戦において、十代はエドに付き従うダッシュガイの精霊を確認している。

関連カード

―「リリースによって自己強化する」効果を持つモンスター《アイルの小剣士》を参照。

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:攻撃力上昇は起動効果守備表示になる効果永続効果特殊召喚効果誘発効果になります。(09/03/18)

Q:発動タイミングはいつですか?
A:モンスターカードドローした直後です。
  ドローした後に何らかの処理がある場合、タイミングを逃し効果発動できません。(07/08/30)

Q:ドローフェイズカードの効果ドローした場合、特殊召喚できますか?
A:はい、ドローフェイズ中に何らかの効果ドローしたモンスターも、特殊召喚可能です。
  複数のモンスタードローした場合は、特殊召喚したいモンスターだけを相手に見せて特殊召喚します。
  特殊召喚できるのは1体だけです。(07/12/10)

Q:ドローフェイズ特殊召喚効果《天罰》発動できますか?
A:誘発効果でありチェーンブロックを作りますので発動できます。
  無効になった場合、次のドロー以降で再度発動できません。(10/08/10)

Q:リリースする効果で、このモンスター自身をリリースすることは出来ますか?
A:いいえ、できません。

Q:特殊召喚効果相手も使うことができますか?
A:いいえ、できません。

Q:《凡骨の意地》効果ドローした場合でも特殊召喚できますか?
A:はい、できます。

Q:特殊召喚効果墓地にこのカードが2体存在した場合は1ターン特殊召喚を2回行うことができますか?
A:何らかの手段でドローすればできます。

Q:特殊召喚効果発動に対して、《D.D.クロウ》等で除外されこのカード効果処理時に墓地に存在しない場合に効果が処理されますか?
A:いいえ、「このカード墓地に存在する場合」が特殊召喚効果の条件ですので、たとえ効果発動しても効果処理の段階でこのカードが墓地に存在しない場合は効果は処理されません。(08/01/11)


Tag: 《D−HERO ダッシュガイ》 効果モンスター モンスター 星6 闇属性 戦士族 攻2100 守1000 HERO D−HERO

広告