(ディー)ボーイズ/D-Boyz》

効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 100/守1000
リバース:デッキから「Dボーイズ」を
任意の数だけ表側攻撃表示で特殊召喚できる。
その後、自分はこの効果で特殊召喚した
モンスターの数×1000ポイントのダメージを受ける。

 EXTRA PACK 2012で登場した闇属性悪魔族下級リバースモンスター
 リバースした場合に同名カードデッキから特殊召喚し、その後ダメージを受ける誘発効果を持つ。

 同名カードを複数展開できることから、ランクエクシーズモンスターエクシーズ召喚に繋げられる。
 悪魔族なので3体並べる事ができれば、《幻魔皇ラビエル》特殊召喚コストにもなる。
 しかし、相手攻撃リバースした場合は戦闘破壊されるステータスなので、自身がフィールドに残らず、最大でも2体までしか展開できない。
 《シャイニート・マジシャン》エクシーズ召喚できるが、3体展開したいのであれば《和睦の使者》等で守ったり、《太陽の書》自分ターンリバースするといった工夫が必要になる。

 また、特殊召喚できるのはデッキからのみであるため、2体目以降のこのカード手札に来ると邪魔になる。
 手札破壊デッキ破壊等で、墓地へ送られた場合も同様である。
 その際はコストにしたり、《カードトレーダー》《貪欲な壺》等でデッキ戻すようにしたい。

 更に特殊召喚すると、1体につき自分が1000ポイントという大きなダメージを受ける
 2体特殊召喚した場合は《神の警告》などのコストと同じ2000ポイントのライフロスとなる。
 このライフロスはかなり大きく、自分ライフが逼迫している状態では発動できない状況に陥ることもある。
 ランク1を多く扱う【金華猫】においてはこのカードに頼らなくともレベル1を揃えることが可能であり、採用は見送られやすい。
 《レインボー・ライフ》《一時休戦》等でダメージを回避しなければ割に合わない。
 リバースから2体を出せるのは他のレベル1にはない利点だがそれ以上に弱点が多いため、使うには何かしらでカバーしてやらなければ難しい。

  • 元ネタはブレイク・ダンスを踊る人をさす「B-boy」と思われる。
    「B」ではなく「D」なのは、闇属性の頭文字とかけているのかも知れない。
  • 日本版のイラストでは、壁や看板に落書きの文字が追加されている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカード効果モンスター特殊召喚しその後ダメージを受ける際に新しくチェーンブロックが作られますか?
A:いいえ、作られません。(12/10/13)


Tag: 《Dボーイズ》 リバースモンスター 効果モンスター モンスター 星1 闇属性 悪魔族 攻100 守1000

広告