F.A.(フォーミュラアスリート)シャイニングスターGT(ジーティ)

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/機械族/攻   0
【リンクマーカー:左下/右下】
機械族モンスター2体
このカード名の(4)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、このカードのリンク先の「F.A.」モンスターのレベルの合計×300アップする。
(2):このカードの戦闘で発生するお互いの戦闘ダメージは0になる。
(3):「F.A.」魔法・罠カードの効果が発動した場合に発動する。
このカードにアスリートカウンターを1つ置く。
(4):相手がモンスターの効果を発動した時、
このカードのアスリートカウンターを1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

 EXTRA PACK 2018で登場する光属性機械族リンクモンスター
 リンク先F.A.レベル攻撃力を上げる効果戦闘ダメージを0にする効果F.A.魔法・罠カード発動するたびにアスリートカウンターをのせる効果アスリートカウンターを取り除くことでモンスター効果の発動無効にする効果を持つ。

 リンク素材機械族2体。
 ほとんどの効果F.A.が関わっており、基本的にはF.A.デッキで使用することになる。
 ただ、F.A.は展開用のカードに癖が強いものが多いので、《SRベイゴマックス》《SRタケトンボーグ》などの他の展開手段でこのカードの素材を揃えることも考えたい。

 (1)の効果自己強化
 自身のリンクマーカー適用条件の関係上、このモンスターエクストラモンスターゾーンに存在しなければ適用できない。
 リンク先下級F.A.召喚するだけではリンク2としてはまずまずの攻撃力だが、シンクロモンスターを並べれば大型モンスター戦闘破壊できるほどになる。

 (2)の効果戦闘ダメージを0にする効果
 自身の元々の攻撃力は0であるが、この効果によりリンク先モンスターが存在せず(1)の効果適用できない状況でも大ダメージを受ける危険性はなくなる。
 一方でお互い適用されるため(1)の効果攻撃力を上げても戦闘破壊以外の成果は望めない。
 また、効果無効にされると攻撃力0の棒立ちになってしまう点も注意。

 (3)(4)はアスリートカウンターを置く効果とそれを取り除くことでモンスター効果の発動無効にする効果
 (3)の条件は他のF.A.レベルを上げる効果と同じであり、F.A.の戦術上アスリートカウンターをためることは容易い。
 また、リンク先に他のF.A.がいるとそちらの効果レベルが上がり、こちらの(1)の効果攻撃力が上がる。
 魔法・罠カード無効にする《F.A.ライトニングマスター》と並べることで強固な布陣を作り上げることができる。

 注意点としては無効効果1ターンに1度しか使用できない点、このカード単体では1度限りの程度にしかならない点だろう。
 常にリンク先F.A.モンスターを並べつつ、F.A.魔法・罠カード発動をできるように心がけたい。

  • カード名の「GT」とは自動車の形態の一種「グランツーリスモ」のことを指していると思われる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《F.A.シャイニングスターGT》 モンスター リンクモンスター 効果モンスター リンク2 光属性 機械族 攻0 F.A.

広告