F.A.(フォーミュラアスリート)ターボチャージャー/F.A. Turbo Charger》

効果モンスター
星6/風属性/機械族/攻   0/守1500
(1):このカードの攻撃力はこのカードのレベル×300アップし、
このカードのレベルよりも元々のレベルまたはランクが低い相手モンスターは、
このカードしか攻撃対象にできず、このカードしか効果の対象にできない。
(2):「F.A.」魔法・罠カードの効果が発動した場合に発動できる(ダメージステップでも発動可能)。
このカードのレベルを1つ上げる。
(3):このカードのレベルが7以上で、
自分の「F.A.」モンスターが戦闘を行う場合、
ダメージステップ終了時まで相手はモンスターの効果を発動できない。

 EXTRA PACK 2018で登場した風属性機械族上級モンスター
 F.A.共通のレベルを上げる誘発効果、自身のレベルに応じて攻撃力が上がり、自身のレベルより低い元々のレベルランクを持つモンスター攻撃対象効果の対象を制限する永続効果、自身のレベルが7以上の場合、F.A.戦闘時に相手モンスター効果発動を封じる永続効果を持つ。

 F.A.では唯一の上級モンスター
 元々の攻撃力が0なので《ドラゴンフライ》に対応しており、《F.A.シェイクダウン》の(2)の効果によるリクルートする事もできるため、デッキからの特殊召喚は難しくない。
 《F.A.ホームトランスポーター》《F.A.ピットストップ》の(2)の効果蘇生も可能なので墓地からの再利用も容易。
 ただ、手札にきてしまった場合は処理に困ることが多いので、採用する場合は枚数に気を付けたい。

 (1)の自己強化を行う効果、(2)のF.A.共通効果については《F.A.ソニックマイスター》を参照。
 このカードレベル6なので基本攻撃力は1800となる。

 (1)の効果相手攻撃対象効果の対象選択を制限するものであり、F.A.以外のモンスターも守ることができる。
 また下記にもある通り、この効果は「フィールド以外のカード対象にするモンスター効果」にも適用されるので、影響範囲は意外と広い。
 「効果を受けない」やリンクモンスターに気を付ければ対モンスターとしては強固な耐性となるが、魔法・罠カードでもあっさり瓦解するため依存のし過ぎには注意。
 《F.A.シティGP》で、このカード自身にも対象耐性を付与しておくという手もある。

 (3)の効果戦闘時に相手モンスター効果の発動を封印する効果
 自身はレベル6なので、(2)の効果を1回使えば簡単に適用させることができる。
 相手モンスターレベルに関係なく、リンクモンスターも含めて封じることができるのだが、やはり魔法・罠カードにはあっさりすり抜けられてしまう。

  • 「ターボチャージャー(Turbo Charger)」は、エンジンなどの内燃機関に取り付けられる機構の一つ。
    機関に空気を送り込む際、それを圧縮する事により送り込まれる酸素の量を増大させ、通常より多くのエネルギーを発生させる装置である。

関連カード

―《F.A.ターボチャージャー》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《F.A.ターボチャージャー》 モンスター 効果モンスター 星6 風属性 機械族 攻0 守1500 F.A.

広告