(ジャイアント)・コザッキー/Giant Kozaky》

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻2500/守2400
フィールド上に「コザッキー」が表側表示で存在していない場合、このカードを破壊する。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊された場合、
その時のコントローラーにこのカードの元々の攻撃力分のダメージを与える。

 CYBERNETIC REVOLUTIONで登場した闇属性悪魔族下級モンスター
 《コザッキー》が存在しない場合自壊する永続効果破壊された場合にコントローラー効果ダメージを与える誘発効果を持つ。

 下級モンスターとしては破格のステータスだが、自身の維持には《コザッキー》が必要となり、存在しない場合自壊して2500ものダメージを受けることになる。
 しかし、《コザッキー》ステータスは低く、すぐに戦闘破壊されてしまう。
 攻撃を防いでも、カードの効果除去されれば、同時に大ダメージを受けることになる。

 《コザッキー》を使用しない場合、【スキルドレイン】デメリットアタッカーの1体として採用することも考えられる。
 しかし、《スキルドレイン》フィールドから離れても問題ない《神獣王バルバロス》《可変機獣 ガンナードラゴン》を使った方が安定する。
 ペンデュラム召喚などで《魔サイの戦士》と並べれば自壊しないものの、相互維持となると《コザッキー》よりはマシな程度に過ぎないだろう。

 相手送りつけて2500ダメージバーンカードとして運用するのが有効である。
 裏側守備表示コントロール転移し、攻撃《太陽の書》等を使いリバースさせる事で、相手に大ダメージを与える事ができる。
 《アマゾネスの剣士》攻撃すれば、高い守備力による反射ダメージも受けない。
 墓地へ送る必要があるが《ギブ&テイク》蘇生させればリバースする手間が省ける。
 また、【モンスター転移】《アメーバ》と一緒に専用のデッキを組むのも悪くない。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカード自壊効果の分類は何ですか?
A:永続効果です。(14/03/22)

Q:このカードダメージを与える効果チェーンブロックを作りますか?
A:はい。チェーンブロックを作ります。(05/06/02)

Q:このカードダメージを与える効果発動タイミングはいつになりますか?
A:このカード破壊され墓地へ送られた時になります。(05/06/02)

Q:このカード破壊されデッキに戻ったりゲームから除外されたりした時、このカードダメージを与える効果発動しますか?
A:はい。発動します。

Q:このカードダメージを与える効果の発動時に《痛魂の呪術》《地獄の扉越し銃》《黒板消しの罠》効果発動する事ができますか?
A:はい。これらのカードの効果発動する事ができます。(05/06/02)
  ただし、《痛魂の呪術》相手の《G・コザッキー》に対してのみ有効です。
  (コントロール転移送りつけられた相手の《G・コザッキー》が自分の場で自壊した場合、相手墓地へ送られた時点でダメージ効果が発生するので、相手カードの効果によるダメージとして扱う。)

Q:フィールド上に《コザッキー》が存在する時に裏側表示のこのカード攻撃を受けて表側表示になり戦闘破壊された場合にダメージを与える効果発動しますか?
A:はい、発動します。(13/12/14)

Q:フィールド上に《コザッキー》が存在しない時に裏側表示のこのカード攻撃を受けて表側表示になり戦闘破壊された場合にダメージを与える効果発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(13/12/14)

Q:《御前試合》《群雄割拠》)が適用中、裏側守備表示の《G・コザッキー》と表側表示《奇跡のジュラシック・エッグ》がいます。
  相手モンスターが《G・コザッキー》に攻撃し、戦闘破壊されなかった場合、自壊しますか?
A:自壊しますが、ダメージは発生しません。(09/08/30)

Q:このカード《進化する人類》を装備して元々の攻撃力が1000になっている時に破壊された場合、受けるダメージはどうなりますか?
A:その場合でもテキスト記載の元々の攻撃力分のダメージを受けます。(11/07/07)

Q:裏側守備表示のこのカード攻撃された場合、どのタイミングで自壊バーンが行われますか?
A:ダメージ計算後に即座に破壊され、ダメージを与える効果発動するのもダメージ計算後です。(14/06/04)


Tag: 《G・コザッキー》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 悪魔族 攻2500 守2400

広告