No.(ナンバーズ)58 炎圧鬼(えんあっき)バーナー・バイサー/Number 58: Burner Visor》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/炎族/攻1000/守1000
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に、
このカードを装備カード扱いとして自分フィールド上のエクシーズモンスターに装備、
または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚できる。
このカードの装備モンスターは相手プレイヤーに直接攻撃できる。
また、装備モンスターが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
手札を1枚捨てて発動できる。
相手ライフに500ポイントダメージを与える。

 週刊少年ジャンプ(2014年3号) 付属カードで登場した炎属性炎族エクシーズモンスター
 エクシーズモンスター装備カードになる起動効果装備カード状態から特殊召喚できる効果装備モンスター直接攻撃できるようにする効果装備モンスター戦闘ダメージを与えた時に発動できるバーン効果を持つ。

 他のエクシーズモンスターが存在する事が前提の効果であり、まずエクシーズモンスターとこのカードを並べるのに手間がかかる。
 装備カード時の効果直接攻撃の付与と微弱なバーンだけであり、ボード・アドバンテージハンド・アドバンテージの損失に見合うものとは言いがたい。
 直接攻撃に拘るにしても、単体で運用が可能な《No.82 ハートランドラコ》が優先される。
 一応、《機甲忍者ブレード・ハート》などに直接攻撃を付与すれば相手ライフの半分以上を削り取れるが、フィニッシャーにできないと優先されづらい。

 一応、同名カード3枚によるコンボランクエクシーズ召喚を連続して行える《蒼血鬼》とは相性が良い。
 フィールドが埋まることで連続エクシーズ召喚が止まるため、装備カードとなることでフィールドを空けられるこのカードの場合、コンボが止まらなくなる。
 このカード3枚を装備カードにしつつ、フィールドに4体のランクエクシーズモンスターを並べられ、1ターンキルも可能になる。
 もっとも、《No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク》でも同じことが可能な上にあちらの方が汎用性も高いため、通常ではこちらを使う必要性はまずない。
 《No.100 ヌメロン・ドラゴン》を絡ませた場合は相手フィールドモンスターがいても直接攻撃が可能になるため、このカードを優先させる意義が生まれる。

  • 封入されていた袋では「相手の全てを焼き尽くす爆熱豪球!!!」と評されている。
  • イラストでは、火口の右側に自身のナンバーである「58」が描かれている。
    また、初の炎族No.である。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:装備カードとするのは、自分フィールド上のエクシーズモンスター1体を対象をとる起動効果です。
  それ以外の部分は装備カード状態での効果であり、モンスター効果としての分類はありません。(13/12/19)

Q:《サクリファイス》効果装備カード化している時、どの効果が有効ですか?
A:「直接攻撃可能」「手札を捨ててダメージ」は有効です。
  「装備魔法状態を解除して特殊召喚」は発動できません。(13/12/16)

Q:自分《No.39 希望皇ホープ》がこのカードを装備しています。
  《移り気な仕立屋》自分《No.17 リバイス・ドラゴン》に装備対象を移せますか?
A:正しい装備対象は《No.39 希望皇ホープ》であるため、移すことができません。(13/12/16)

Q:装備カードになる効果効果解決時対象に選択したエクシーズモンスターコントロール相手に移った場合、装備カードになる効果適用されますか?
A:いいえ、適用されず、装備カードにできなかったこのカード墓地へ送られます。(13/12/19)


Tag: 《No.58 炎圧鬼バーナー・バイサー》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク4 炎属性 炎族 攻1000 守1000 No.

広告