No.(ナンバーズ)65 裁断魔人(さいだんまじん)ジャッジ・バスター/Number 65: Djinn Buster》

エクシーズ・効果モンスター
ランク2/闇属性/悪魔族/攻1300/守   0
闇属性レベル2モンスター×2
相手の効果モンスターの効果が発動した時、
このカードのエクシーズ素材を2つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし、相手ライフに500ポイントダメージを与える。

 SHADOW SPECTERSで登場した闇属性悪魔族エクシーズモンスター
 エクシーズ素材2つをコストモンスター効果発動無効にしバーンを行う誘発即時効果を持つ。

 エクシーズ素材闇属性に限定されており、マリスボラス《ジャイアントウィルス》等をエクシーズ素材とすることになる。
 エクシーズ素材の関係上基本的には使い切りの効果ではあるが、手札誘発などのフィールド上以外で発動した効果にも対応するため、モンスター効果での展開や除去を防ぎやすい。

 しかし、魔法・罠カードには無力で、リクルーターにすら容易に戦闘破壊されるステータスのため、他のカードの補助がなければ維持は難しい。
 1度しか使えないので維持を考慮せず、使いきりと見なしてもいいだろう。

 【インフェルニティ】では《インフェルニティ・ビートル》効果発動できれば、即座にこのカードエクシーズ召喚に繋げることができる。
 《インフェルニティガン》《インフェルニティ・デーモン》を交えた連続特殊召喚ならば、《インフェルニティ・ブレイク》《インフェルニティ・バリア》を同時に調達したり、《閃こう竜 スターダスト》《No.39 希望皇ホープ》と同時に並べる事も可能な範囲である。
 《フォトン・ストリーク・バウンサー》よりも戦力的には不安があるが、エクストラデッキの候補としては充分だろう。

 《RUM−アストラル・フォース》を使えばランク4の闇属性悪魔族を重ねられる。
 指定が同じようなものが多く無理に使うほどではないが、悪魔族中心のデッキ【ローレベル】ならば狙ってみてもいいだろう。

  • イラストでは、右胸に自身のナンバーである「65」が書かれている。
  • エクシーズ召喚時の口上は「現れろ、No.65!呪われし裁きの執行者、裁断魔人ジャッジ・バスター!」。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

エクシーズ素材にできるモンスター

―自身の効果レベル2・闇属性になれるモンスター

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ時に発動できますか?
A:はい、発動できます。(13/07/20)


Tag: 《No.65 裁断魔人ジャッジ・バスター》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター 特殊召喚モンスター エクストラデッキ ランク2 闇属性 悪魔族 攻1300 守0 魔人 No.

広告