No.(ナンバーズ)71 リバリアン・シャーク/Number 71: Rebarian Shark》

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/水属性/ドラゴン族/攻   0/守2000
レベル3モンスター×2
(1):1ターンに1度、「No.71 リバリアン・シャーク」以外の
自分の墓地の「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚し、このカードのX素材1つをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「RUM」魔法カード1枚を選んでデッキの一番上に置く。

 COLLECTORS PACK 2017で登場する水属性ドラゴン族エクシーズモンスター
 No.蘇生し、自身のエクシーズ素材を分け与える効果墓地へ送られた場合にRUMデッキトップに置く効果を持つ。

 (1)はNo.蘇生させる効果
 エクシーズ素材を補充しつつ蘇生できるので蘇生したエクシーズモンスター効果も使用できる。
 問題があるとすればこのモンスターと同じランクNo.汎用性が高くないか蘇生と相性が悪い点である。
 【ガガガ】【幻影騎士団】のような他ランクと組み合わせられるデッキで使うのがいいだろう。
 エクシーズ素材も補充するため効果の利用も可能となる他、《No.93 希望皇ホープ・カイザー》特殊召喚補助も可能。

 (2)はRUMデッキトップに置く効果
 デッキトップに置きたいRUM《RUM−七皇の剣》が筆頭であり、デッキトップに置けば次のターンにその効果を使用可能。
 《ゲール・ドグラ》などで直接墓地へ送ってもいい。
 【幻影騎士団】においてはRUMも併用するため、この効果とも相性が良い。

 《バハムート・シャーク》特殊召喚し、効果を利用することも可能。
 基本的には(2)の効果のみが狙いとなるが、エクシーズ素材を補充すれば(1)の効果も使える。

  • 「シャーク」こと神代凌牙の正体はバリアン七皇のリーダー・ナッシュである。
    ナッシュの姿となった際には胸の部分に上記のバリアンの紋章が刻まれている。
    また、凌牙が作中で最初に使用したNo.は上述の《No.17 リバイス・ドラゴン》でもある。
  • 劇中では、凌牙はバリアンであった頃の記憶を取り戻し、人間を裏切る形でバリアン七皇に舞い戻っている。
    「リバリアン」の部分を「Re Varian(バリアンに戻る)」と読んだ場合、劇中における彼の経緯とマッチしている。
  • 左の翼に自身のナンバーである「71」が書かれている。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《No.71 リバリアン・シャーク》 エクシーズモンスター 効果モンスター モンスター ランク3 水属性 ドラゴン族 攻0 守2000 No.

広告