No.(ナンバーズ)76 諧調光師(かいちょうこうし)グラディエール/Number 76: Harmonizer Gradielle》

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/光属性/天使族/攻2700/守2100
レベル7モンスター×2
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの属性は、このカードがX素材としているモンスターのそれぞれの属性としても扱う。
(2):このカードは、このカードと同じ属性を持つモンスターとの戦闘では破壊されず、
このカードと同じ属性を持つ相手モンスターが発動した効果では破壊されない。
(3):相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードのX素材を1つ取り除き、対象のモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 COLLECTION PACK−革命の決闘者編−で登場した光属性天使族エクシーズモンスター
 エクシーズ素材としたモンスター属性としても扱う永続効果、同じ属性モンスターに対する戦闘効果破壊されない永続効果相手墓地モンスターエクシーズ素材にする誘発即時効果を持つ。

 (1)はエクシーズ素材としたモンスター属性としても扱う効果
 これにより複数の属性を得る事ができ、(2)の破壊耐性の範囲を広げられる。
 (3)で相手墓地モンスターエクシーズ素材にすることでその属性も得られる。

 ただ、同素材で出せるモンスターには、破壊全般に耐性を持つ《幻獣機ドラゴサック》対象をとる(指定する)効果全般に有効な《No.74 マジカル・クラウン−ミッシング・ソード》が存在し、これらは除去も可能。
 もっとも、前者の場合は幻獣機トークンを生成する起動効果チェーンされたモンスター効果破壊される恐れはあり、後者は対象をとらない破壊に対応できないため、対モンスター効果としてはこちらの方が耐性が強めといえる。
 現環境では除去モンスター効果への依存率が高いため、選択肢の一つにはなるだろう。

 他にも(3)で相手墓地の利用を妨害できる事を意識したい。
 フリーチェーンなので相手蘇生サルベージ効果チェーン発動して不発にする事ができる。
 もちろんこの効果が分かっているので相手も不用意に使ってくる筈はないが、牽制としては十分だろう。

  • イラストでは、スカートの右側に自身のナンバーである「76」が書かれている。
    また、手前に流れる五線譜のト音記号の横に、音符に紛れたアストラル文字の「76」が確認できる。
    • この五線譜を見ると、音符が「ドドソソララ」と配置されており、恐らく『きらきら星』だと思われる。
  • 「諧調」とは調和のとれた音という意味であり、イラストでも楽器を弾いている様子が見られる。
    また、コンピュータ用語では画像の色や明るさを表す数としても使われ、属性に関する効果はこちらからきているのだろう。
    「諧調光師」は上記の「諧調」に「調光」・「講師」あるいは「調香師」と「光子」を掛けたものだろうか。
    「グラディエール」は色の段階的な変化を意味する「グラデーション」とフランス語で光を意味する「リュミエール」を合わせたものと思われる。
    武器が巨大なキーボード状の剣であることから、グラディエーターもかかっている可能性もある。

関連カード

収録パック等


Tag: 《No.76 諧調光師グラディエール》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク7 光属性 天使族 攻2700 守2100 No.

広告