No.(ナンバーズ)XX(ダブルエックス) インフィニティ・ダークホープ》

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/闇属性/戦士族/攻4000/守4000
レベル10モンスター×2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分または相手のモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、
このカードのX素材を1つ取り除き、そのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカード以外の自分フィールドの特殊召喚された表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの元々の攻撃力分だけ自分のLPを回復する。

 PREMIUM PACK 2019で登場する闇属性戦士族エクシーズモンスター
 戦闘破壊され墓地へ送られたモンスター自分フィールド守備表示蘇生する効果、自身以外で自分フィールド特殊召喚されたモンスター元々の攻撃力分の数値だけ回復する効果を持つ。

 エクシーズ素材レベル10モンスター2体以上となっている。
 【列車】【時械神】などであればエクシーズ召喚は難しくない。

 (1)は戦闘破壊されたモンスター守備表示蘇生する効果
 このカード自身が戦闘破壊したモンスターでも蘇生可能で、その場合《ゴヨウ・ガーディアン》とほぼ同じ運用ができる。
 自分の他のモンスター戦闘破壊された場合も蘇生できるが、相手がこのカードを放置するとは考えにくく、大抵まずこのカード除去してくる。
 リクルーターサーチャー等の自爆特攻と組み合わせるのも良い。

 (2)は特殊召喚されているモンスター1体の元々の攻撃力回復する効果
 (1)の効果蘇生したモンスターを選択して回復できる他、攻撃力の高いモンスターを他に並べていれば、それを選択して大きく回復も狙える。

 高いステータス、(1)と(2)のシナジー回復の期待値と単体だけで見れば悪い性能ではない。
 だが、他のランク10と比較した場合、防御向きの効果なのは否めず、直接的な勝利に結びつかない回復では優先順位は下がりがちである。
 《超巨大空中宮殿ガンガリディア》ならボード・アドバンテージを、《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》ならライフ・アドバンテージを稼ぐ事ができ、更にこれらの2枚は《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》に繋げる事もできる。
 《転回操車》戦闘ダメージが与えられない場合でも、完全耐性を持つ《No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ》の方が場持ちが良い。
 こちらは相手モンスターを奪える状況や、回復が重要なエキストラターンなどで役立つ。

  • イラストでは、左腕の装備に「XX」が描かれている。
    数字を用いていないからか、アストラル世界の文字に近い表記となっている。
  • 単行本6巻のキャラクタースケッチによると、「XX」は各次元に散らばったNo.の中でも伝説として語り継がれた存在らしい。
    ZEXALのNo.はアストラルの記憶が基となっており、次元を超えて散らばったわけでもないため、漫画ARC-VのNo.は少々設定が異なるようだ。

関連カード

収録パック等


Tag: 《No.XX インフィニティ・ダークホープ》 モンスター エクシーズモンスター 効果モンスター ランク10 闇属性 戦士族 攻4000 守4000 No. ホープ

広告