RR(レイド・ラプターズ)−ネクロ・ヴァルチャー/Raidraptor - Necro Vulture》

効果モンスター
星4/闇属性/鳥獣族/攻1000/守1600
(1):1ターンに1度、自分フィールドの「RR」モンスター1体をリリースし、
自分の墓地の「RUM」魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は
「RUM」魔法カードの効果でしかモンスターをX召喚できない。

 ブースターSP−ウィング・レイダーズ−で登場した闇属性鳥獣族下級モンスター
 RRモンスターリリースすることで墓地RUMサルベージする起動効果を持つ。

 墓地RUMサルベージできるが、サルベージ後はRUM以外の方法によるエクシーズ召喚ができない。
 そのため、このカード効果を使うよりも先にエクシーズモンスターを用意しておく必要がある。
 また、このカード以外のRRリリースして効果を使えるが、デメリットによりこのカードエクシーズ素材として処理できず、このカードステータスが低いため相手ターン戦闘破壊される恐れが高い。
 リンク素材とする手はあるものの、自身をリリースして効果を使うのが基本となる。

 ただし、このカードフィールドに出してリリースする手間も考えると、サルベージのためにこのカードを採用するよりも、その分RUMを多めに採用した方が良い場合も多い。
 召喚権も必要とせず、RUMデメリットなしでサルベージできる《RUM−レイド・フォース》が存在している。
 このカードの場合は多数のサーチサルベージに対応しているモンスターカードのため手札に引き込みやすいのが利点である。
 また、効果が使えない場合でも【RR】では主力になるランク4のエクシーズ素材になれるため事故の危険性は少ないと言える。

 【RR】なら、《RR−フォース・ストリクス》エクシーズ召喚してこのカードサーチリリースしてRUMサルベージして《RR−フォース・ストリクス》に使う手が考えられる。
 もしくは《RUM−ソウル・シェイブ・フォース》《RUM−ラプターズ・フォース》エクシーズモンスター蘇生させたり、《RUM−レヴォリューション・フォース》などで相手ターンエクシーズ召喚に使うのも手。

  • 禿鷲(ヴァルチャー)は死んだ動物を食べ漁ることで有名であり、このカード名もそれを意識していると思われる。
    ただイラスト効果を見るに、上記の意味よりも単にゾンビのような禿鷲のモンスターという意味合いが強い。

関連カード

収録パック等


Tag: 《RR−ネクロ・ヴァルチャー》 モンスター 効果モンスター 星4 闇属性 鳥獣族 攻1000 守1600 RR

広告