SR(スピードロイド)カールターボ》

チューナー・効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻 800/守1200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに風属性モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は風属性以外のモンスターの効果を発動できない。
(2):自分の墓地からこのカードと「スピードロイド」モンスター1体を除外して発動できる。
自分フィールドの全ての風属性モンスターの攻撃力はターン終了時まで800アップする。

 Vジャンプ(2019年5月号開始) 一年間定期購読特典で登場する風属性機械族下級モンスターチューナー
 風属性が存在する場合に手札から特殊召喚できる効果、自身とスピードロイド墓地コストとして風属性全体強化する効果を持つ。

 (1)(2)はどちらも風属性関連で、(1)の効果発動後は風属性以外のモンスター効果発動できなくなるので、【風属性】での採用が基本となる。

 (1)は風属性が存在する場合に手札から特殊召喚できる効果
 《SRタケトンボーグ》と同じく、《SRベイゴマックス》《SRビーダマシーン》サーチしてすぐに特殊召喚可能で、そのまま召喚権を残したまま2体でシンクロ召喚リンク召喚が可能。
 《SRベイゴマックス》の場合はどちらもレベル3なのでランク3のエクシーズ召喚もでき、風属性制圧効果を持つ《トーテムバード》エクシーズ召喚も可能。

 (2)は墓地コスト発動する風属性全体強化
 コストの関係上、【スピードロイド】スピードロイド出張採用したデッキでの発動となる。
 1ターン限定ながら800の全体強化戦闘にかなり役立ち、複数体強化できればラッシュからの1ターンキルも視野に入る。

 複数回攻撃可能な《HSRチャンバライダー》《スターダスト・チャージ・ウォリアー》とは(2)のシナジーが特に強い。
 前者は《SRビーダマシーン》サーチからシンクロ召喚でき、攻撃力3000&3200の2回攻撃となり、墓地へ送られた場合は(2)で除外されたカードも回収できる。
 後者は《SRベイゴマックス》サーチからシンクロ召喚でき、1ドロー手札補充しつつ攻撃力2800の全体攻撃が可能。

  • カード名は、遊具の「カルタ」と「ターボチャージャー」(過給機)を掛けたものか。
    イラスト右上に「カ」とカード名と同じ文字が刻印されている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《SRカールターボ》 モンスター チューナーモンスター 効果モンスター 星3 風属性 機械族 攻800 守1200 スピードロイド ロイド

広告