《またたびキャット/Catnipped Kitty》

効果モンスター
星2/地属性/獣族/攻   0/守 500
自分フィールド上にこのカード以外の獣族モンスターが存在する場合、
このカードを攻撃する事はできない。
相手フィールド上に存在するモンスター1体の守備力をエンドフェイズ時まで0にする。
この効果は1ターンに1度だけ使用する事ができる。

 ※エンドフェイズに適用終了となるカードに対するエラッタに伴い、テキスト内の「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替えて使用する。

 FLAMING ETERNITYで登場した地属性獣族下級モンスター
 自身への攻撃を封印する永続効果と、モンスター守備力を0にする起動効果を持つ。

 1つ目の効果獣族が存在する限り自身への攻撃を防ぐ効果
 同名カードを2体並べればロックを行えるが、除去耐性がない。
 《巨大ネズミ》によるリクルート等に対応しているため、並べる事自体は難しくない。

 2つ目の効果相手モンスター守備力を0にする効果
 表側攻撃表示のものは《エネミーコントローラー》等で表示形式を変更しなければ意味がなく、裏側守備表示のものは選択できない。
 また上手く守備力を下げられたところで、このカード自体では戦闘破壊できない点が痛い。
 《ナチュル・フライトフライ》コントロール奪取する事は可能。

  • またたび(木天蓼)は蔓性植物の一種であり、イラストモンスターがじゃれついている枝がそれと思われる。
    ネコ科の生物に恍惚感を与える成分が含まれることで知られ、「猫にまたたび」という慣用表現もある。
    • 英語名は「cat(=猫)」「nipped(=噛んだ)」「kitty(=幼児語で『猫』)」となっているが、前半部分は、またたびのような性質を持つことから「西洋またたび」ともいわれる「イヌハッカ(catnip)」に由来しているのだろう。
  • アニメZEXALにおける「遊馬vsキャッシー」戦にてキャッシーが使用した永続魔法《猫集会》、「キャッシーvsドッグちゃん」戦にてキャッシーが使用した装備魔法《マタタビ・タービン》のイラストに描かれている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《またたびキャット》 効果モンスター モンスター 星2 地属性 獣族 攻0 守500

広告