《アースクエイク/Earthquake》

通常魔法
フィールド上に表側表示で存在するモンスターを全て守備表示にする。

 天空の聖域で登場した通常魔法
 表側表示モンスター全てを守備表示にする効果を持つ。

 相手フィールド上に攻撃表示モンスターが存在する状況の多くは、自分が攻められている場合だが、このカード速攻魔法ではないので相手ターン発動できず、防御に使用できない。
 そして、自分が攻めている状況では、相手モンスターは大抵守備表示であり、このカードを使用できない。
 この様な使い方は、近い効果を持つ罠カード《進入禁止!No Entry!!》で出来る事であり、単体での汎用性は劣ってしまう。
 手札からすぐ発動できる点を活かし、コンボカードとしての差別化を図りたい。

 《つまずき》が無い状態で召喚した《ブレードラビット》効果発動させたり、《断頭台の惨劇》発動トリガーとなる。
 上級モンスター戦闘破壊しやすくなり、《シールドクラッシュ》《ドリルロイド》《阿修羅》等のカードと組み合わせることもできる。
 全体攻撃可能なモンスター貫通効果を付与しダメージを狙ったり、《レッド・デーモンズ・ドラゴン》相手モンスターを一掃したりしてもいい。
 【スパイダー】では《重力解除》などと同様、守備表示モンスターを対象とするカードの補助ができる。
 単に表示形式を反転させるのではないため、相手の場に表側守備表示攻撃表示モンスターが両方存在する場合でも必ず全モンスター表側守備表示にできる。
 通常魔法であるため発動にラグがない点も《マザー・スパイダー》などと相性がいい。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《アースクエイク》 魔法 通常魔法

広告