《アーティファクト−ベガルタ/Artifact Beagalltach》

効果モンスター
星5/光属性/天使族/攻1400/守2100
このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる。
魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが
相手ターンに破壊され墓地へ送られた時、このカードを特殊召喚する。
相手ターン中にこのカードが特殊召喚に成功した場合、
自分フィールド上にセットされたカードを2枚まで選んで破壊する。
「アーティファクト−ベガルタ」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

 PRIMAL ORIGINで登場した光属性天使族上級モンスター
 アーティファクトの共通効果と、特殊召喚に成功した自分セットカード破壊する誘発効果を持つ。

 アーティファクトを自発的に展開できる貴重なカード
 伏せたアーティファクトを2枚同時に破壊できるので、自身と併せ3体のアーティファクトを並べる事ができる。
 《アーティファクトの神智》《アーティファクト・ムーブメント》でこのカード特殊召喚し、伏せておいた《アーティファクト−モラルタ》《アーティファクト−フェイルノート》を展開して更にアドバンテージを獲得するのが【アーティファクト】の基本的な動き。
 《アーティファクト・ムーブメント》とは相性が良く、セットされたこのカード破壊破壊対象となるアーティファクトの確保を同時に行える。

 問題は、似た役割を持った《アーティファクト−ヴァジュラ》がある点。
 あちらは自己特殊召喚効果を備えているが、自分魔法・罠カードを強制的に全て破壊してしまうため、他の魔法・罠カードとの連携を重視して差別化する必要があるだろう。

  • 「ベガルタ(Beag-alltach)」は、ケルト神話の英雄ディルムッドが持つ片手剣。
    猪を斬った際に刀身が砕け、柄の部分で頭蓋骨を砕き相打ちに持ち込んだという逸話がある。
    彼はベガルタとモラルタの双剣、ガ・ジャルグとガ・ボウの2本の槍を所持し、状況に応じてこれらを使い分け戦ったとされる。

関連カード

―《アーティファクト−ベガルタ》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《アーティファクト−ベガルタ》 効果モンスター モンスター 星5 光属性 天使族 攻1400 守2100 アーティファクト

広告