《アイアイアン/Aye-Iron》

効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1600/守1800
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に
このカードの攻撃力を400ポイントアップできる。
この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

 DUEL TERMINAL −破滅の邪龍 ウロボロス!!−で登場した地属性機械族下級モンスター
 そのターン攻撃を放棄する代わりに、自己強化を行う起動効果を持つ。

 1度でも効果発動すれば、攻撃力2000というアタッカークラスの攻撃力になる。
 この効果で上がった攻撃力は次のターン以降もそのまま維持され、上乗せしてさらに自己強化を行う事もできる。
 しかし効果を使用したターン攻撃できず、アタッカーとしては非常に扱いにくい。
 単に2000越えのアタッカーが欲しければ、デメリットのない《ジェネティック・ワーウルフ》なども存在しており、同じ攻撃できないという点で見ても《遅すぎたオーク》のほうが攻撃力が高い。
 2回の効果を使用できる余裕があるのならば上級モンスターエクシーズモンスターに繋いだほうがいい。

 地属性機械族という括りでみても、《スチームロイド》《カラクリ無双 八壱八》といったものが存在しており、優先順位は限りなく低い。
 これらは返しに弱いという欠点があるため、継続して下級モンスターに負担を与える事ができるという意味では勝る。
 しかし1ターンのラグがあるため、ハイビート系のデッキ相手でもその間にエクシーズ召喚などで力負けしてしまう可能性も高い。

 攻撃力1600で起動効果自己強化を持つ点、守備力がそこそこという点では《ブラック・ガーデン》と相性が良いものの、攻撃できないデメリットはやはりカバーしがたく、同種族・同属性《機皇兵グランエル・アイン》などのほうが扱いやすい。

 余程このカードを効率的に維持できるようなカードが登場しない限り、優先して採用する意義はない。

  • 名前は「アイアイ」と「アイアン(鉄)」を掛けている。
    アイアイは日本でも童謡で知られているマダガスカル固有種のサル。
    イラストは一見カンガルーの様に見えるが、鋭い爪、太いしっぽ、大きな耳などは実在のアイアイを模したデザインになっている。
    なお、実際のアイアイはかなりグロテスクな外見をしており、その外見や夜行性であることから現地では「悪魔の使い」と呼ばれ恐れられている。
  • アニメではイラストの背景が異なり、シンバルなどの色の塗りが少々異なっている。

関連カード

収録パック等


Tag: 《アイアイアン》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 機械族 攻1600 守1800

広告