《ウォーターハザード/Water Hazard》

永続魔法
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
手札からレベル4以下の水属性モンスター1体を特殊召喚できる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 ANCIENT PROPHECYで登場した永続魔法
 水属性専用のサポートカードであり、《ミイラの呼び声》に類似した効果を持つ。

 《ミイラの呼び声》等との違いとして《伝説の都 アトランティス》の存在があり、適用下であればレベル5のモンスター特殊召喚が可能となる点がある。
 【魚族】では《超古深海王シーラカンス》を高速で展開する上で役に立つだろう。
 《伝説の都 アトランティス》もしくは《ヒゲアンコウ》手札に存在すれば、先攻ターン目からでも《超古深海王シーラカンス》アドバンス召喚が可能となる。

 モンスターを複数展開することで真価を発揮し、守備表示で出したいモンスターが多い【氷結界】でも利用価値がある。

  • 「ウォーターハザード(Water Hazard)」とは、直訳すると「水の障害」となる。
    ゴルフでは罰則となる場所のひとつとして用語化されており、「池」がウォーターハザードに該当する。
  • 原作・アニメにおいて―
    Dチーム・ゼアルの「遊馬vs凌牙」(2戦目)において、凌牙が使用。
  • アニメZEXALII(セカンド)の羽原海美の回想シーンでデッキにあった1枚である。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:チェーンブロックは作られますか?
A:はい、作られます。(09/06/10)

Q:このカード効果解決時自分フィールド上にモンスターが存在していた場合、モンスター特殊召喚する効果は適用されますか?
A:いいえ、効果解決時自分フィールド上にモンスターが存在する場合、特殊召喚する効果は適用されません。(09/06/10)


Tag: 《ウォーターハザード》 魔法 永続魔法

広告