《エーリアン・ドッグ/Alien Dog》

効果モンスター
星3/光属性/爬虫類族/攻1500/守1000
自分が「エーリアン」と名のついたモンスターの召喚に成功した時、
このカードを手札から特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚に成功した時、
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターにAカウンターを2つ置く。

 RAGING BATTLEで登場した光属性爬虫類族下級モンスター
 自身を手札から特殊召喚する誘発効果と、その時に相手モンスターAカウンターを2つ置く誘発効果を持つ。

 エーリアン召喚成功時に自身を手札から特殊召喚でき、その後Aカウンターを2つ置くことができる。
 Aカウンターを置くカードの中では即効性が高く、能動的に使用でき、更に展開補助も兼ねられるので使い勝手が良い。
 《キングレムリン》でのサーチにも対応する。
 《激流葬》などには警戒が必要だが、《エーリアン・テレパス》効果や、《エーリアン・リベンジャー》の展開の補助に最適である。

 Aカウンターによる弱体化効果等は持たず、特殊召喚後はバニラ同然となる。
 また、レベルの都合上、そのままでは《宇宙砦ゴルガー》シンクロ素材に使い辛く、《キングレムリン》エクシーズ素材にも使えない。
 攻撃力も頼りないので、特殊召喚後は《エーリアン・ソルジャー M/フレーム》等のリンク素材に利用するのが良いだろう。

関連カード

―他のモンスター召喚(特殊召喚)に成功した時に自身を手札から特殊召喚できるモンスター

カード名レベル発動条件
《アマゾネスペット仔虎》自分フィールドアマゾネス召喚・特殊召喚された
《闇薔薇の妖精》チューナー特殊召喚された
《ドッペル・ウォリアー》自分墓地モンスター特殊召喚に成功した
《エーリアン・ドッグ》自分エーリアン召喚に成功した
《影無茶ナイト》自分レベル3の召喚に成功した
《ゴルゴニック・ガーゴイル》自分岩石族召喚に成功した
《シーアーカイバー》リンクモンスターリンク先モンスター召喚・特殊召喚された
《シャーク・サッカー》自分フィールド魚族水族海竜族召喚・特殊召喚された
《シンクロ・マグネーター》自分シンクロモンスターシンクロ召喚に成功した
《TG ワーウルフ》自分相手レベル4以下の特殊召喚に成功した
《エクシーズ・スライドルフィン》自分フィールドエクシーズモンスター特殊召喚された場合
《EMヘルプリンセス》自分フィールド同名カード以外のEM召喚・特殊召喚された
《黄血鬼》自分エクシーズ召喚に成功した
《カゲトカゲ》自分レベル4の召喚に成功した
《幻蝶の刺客オオルリ》自分戦士族召喚に成功した
《サイバー・ドラゴン・フィーア》自分《サイバー・ドラゴン》召喚・特殊召喚に成功した
《転生炎獣フォウル》自分《転生炎獣フォウル》以外のサラマングレイト召喚・特殊召喚に成功した
《ゼンマイシャーク》自分フィールドゼンマイ召喚・特殊召喚された
《光天使スローネ》自分光天使召喚・特殊召喚に成功した場合
《六武衆の真影》自分影六武衆召喚・特殊召喚に成功した
《SR56プレーン》自分フィールドモンスター特殊召喚された場合
《ブート・スタッガード》自分フィールドサイバース族召喚された
《弾帯城壁龍》自分リンク召喚に成功した
《レッド・ウルフ》自分リゾネーター召喚に成功した
《イリュージョン・スナッチ》自分モンスターアドバンス召喚に成功した
《重機貨列車デリックレーン》10自分フィールド機械族地属性召喚・特殊召喚された場合

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:特殊召喚効果Aカウンター置く効果は、いずれも誘発効果です。(09/02/14)

Q:手札にこのカードが2枚以上存在する場合、1度のエーリアン召喚に対して複数体を特殊召喚できますか?
A:いいえ、1度の召喚に対して手札から特殊召喚できるのは1体のみです。(09/02/14)

Q:Aカウンター置く効果対象をとる効果ですか?
A:いいえ、対象をとる効果ではありません。(09/02/14)

Q:Aカウンターを2つ置く場合、2体のモンスターに1つずつ置くことは可能ですか?
A:はい、相手フィールドに複数のモンスターが存在する場合、好きなように割り振ることができます。(09/02/14)

Q:エーリアン召喚に成功した時にこのカード手札から特殊召喚する効果を、《エンペラー・オーダー》無効にすることができますか?
A:はい、できます。このカード手札から特殊召喚する効果無効になり《エンペラー・オーダー》効果で1枚ドローします。
 《エンペラー・オーダー》無効にするだけで破壊しないので、その場合このカード手札に留まったままです。(09/02/14)

Q:《エーリアンモナイト》召喚成功時発動する効果チェーンして、このカード手札から特殊召喚できますか?
A:はい、チェーンする形(チェーン2以降)で手札から特殊召喚することが可能です。
  なお2つの効果はどちらもスペルスピード1ですが、こちらの効果チェーン1にする事はできません。(10/07/07)

Q:《エーリアンモナイト》召喚し、その誘発効果チェーンして手札のこのカード効果発動しようとしています。
  相手《連鎖除外》等のスペルスピード2のカード《エーリアンモナイト》効果チェーンしたい場合、どちらが優先されますか?
A:《エーリアンモナイト》効果発動した時点で優先権相手に移るため、相手速攻魔法罠カード発動が優先されます。(12/05/16)

Q:では、上記の様な場合は、自分手札《エーリアン・ドッグ》効果発動できないことになりますか?
A:いいえ、相手速攻魔法罠カードなどのスペルスピード2の効果に対してこのカード効果チェーンできます。
  例示すると、チェーン1:《エーリアンモナイト》チェーン2:《連鎖除外》チェーン3:《エーリアン・ドッグ》となります。(12/05/16)

Q:上記の様なチェーンが可能とのことですが、このカード効果スペルスピード1の誘発効果で、罠カードなどはスペルスピード2となっています。
  スペルスピードの関係上、本来ならこの効果スペルスピード2の速攻魔法罠カードにはチェーンできないはずですが、そこはどうなりますか?
A:手札発動するこの様な誘発効果及び状況の場合は、例外的にそういったチェーンが可能になります。
  類似する効果を持つ《カゲトカゲ》《影無茶ナイト》《イリュージョン・スナッチ》等も同様です。(12/05/16)

Q:《エーリアン・ヒュプノ》再度召喚する際、このカード手札から特殊召喚する効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(09/02/19)


Tag: 《エーリアン・ドッグ》 効果モンスター モンスター 星3 光属性 爬虫類族 攻1500 守1000 エーリアン

広告