《エーリアン・ヒュプノ/Alien Hypno》

デュアルモンスター
星4/水属性/爬虫類族/攻1600/守 700
このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、
通常モンスターとして扱う。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、
このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●相手フィールド上のAカウンターが乗ったモンスター1体を選択してコントロールを得る。
自分のエンドフェイズ毎に、コントロールを得たモンスターのAカウンターを1つ取り除く。
コントロールを得たモンスターのAカウンターが全て取り除かれた場合、
そのモンスターを破壊する。

 GLADIATOR'S ASSAULTで登場した水属性爬虫類族下級モンスター
 デュアル共通のルール効果を持ち、再度召喚する事でAカウンターの乗った相手モンスター1体をコントロール奪取する起動効果を得る。

 《洗脳光線》に非常によく似た効果を持つが、こちらはAカウンターがなくなったモンスターコントロールを戻さずに自壊させる処理を行う。
 自身の効果によってエンドフェイズ毎に自動的にAカウンターが1つ減るので、無理に処理せずとも相手コントロールを返すことはない。
 この効果には一切の回数制限がないため、《エーリアン・リベンジャー》と併用すれば相手モンスターを複数コントロール奪取する事も可能である。

 ただし、このカードフィールドから離れたり裏側守備表示にされると、コントロール相手に戻るという大きなデメリットがある。(FAQ参照)
 よってフリーチェーン除去モンスター効果無効にできるカードに非常に弱く、再度召喚の手間をかけても上手く機能しない場合も少なくない。
 継続的に効果を使うことを考えるよりも、そのターンのうちに奪ったモンスター共々リリースや各種素材に利用してしまう方が有効だろう。

関連カード

カード名関連

収録パック等

FAQ

Q:Aカウンターを取り除く効果自壊効果効果の分類はどうなりますか?
A:コントロール奪取する起動効果の処理の一部(残存効果)で、いずれもチェーンブロックを作らない効果になります。(12/12/10)

Q:Aカウンターが取り除かれる時や、Aカウンターの無くなったモンスター破壊される際に、チェーンブロックは作られますか?
A:いいえ、作られません。(08/11/14)

Q:このカードフィールドから離れたり裏側表示になった場合、コントロールを得ていたモンスターコントロールは元に戻りますか?
A:はい、モンスターコントロールは元に戻ります。(07/07/24)

Q:装備していた《スーペルヴィス》破壊され再度召喚状態でなくなった場合、モンスターコントロールは元に戻りますか?
A:はい、効果適用されなくなった時点でモンスターコントロールは元に戻ります。(10/01/08)

Q:《トライアングル・エリア》効果特殊召喚したこのカード再度召喚した場合、エンドフェイズ自壊しますか?
A:はい、再度召喚しても《トライアングル・エリア》の制約はそのままなので、自壊します。(08/11/19)

Q:このカードの効果コントロールを得ているモンスターAカウンターが、《エーリアン・リベンジャー》効果によって全て取り除かれました。
  この時、このカードの効果コントロールを得ていたモンスターは、このカードの効果によって自壊しますか?
A:《エーリアン・ヒュプノ》のエンドフェイズ時の効果以外でも、コントロールを得たモンスターAカウンターがなくなれば自壊します。(09/05/01)

Q:《エーリアン・リベンジャー》を自身の効果特殊召喚する際にこのカードの効果適用される場合、どちらの効果から処理しますか?
A:このカードの効果によってコントロールを得ていたモンスター破壊された後、《エーリアン・リベンジャー》特殊召喚します。(09/06/11)

Q:Aカウンターのなくなったモンスター破壊される際に、ユニオン等で破壊を免れました。
  その後、そのモンスターはどうなりますか?
A:このカードフィールド表側表示で存在する限り、コントロールを得たままになります。(12/05/31)

Q:カードの効果では破壊されないモンスターAカウンターが全て取り除かれました。
  その後、そのモンスターはどうなりますか?
A:このカードフィールド表側表示で存在する限り、コントロールを得たままになります。(12/05/31)


Tag: 《エーリアン・ヒュプノ》 モンスター デュアルモンスター 効果モンスター 星4 水属性 爬虫類族 攻1600 守700 エーリアン

広告