《エクシーズ・エージェント/Xyz Agent》

効果モンスター
星2/光属性/魔法使い族/攻 900/守 300
このカードが墓地に存在する場合、
自分のメインフェイズ時に自分フィールド上の
「希望皇ホープ」と名のついたエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。
墓地のこのカードを選択したモンスターの下に重ねてエクシーズ素材とする。
「エクシーズ・エージェント」の効果はデュエル中に1度しか使用できない。

 JUDGMENT OF THE LIGHTで登場した光属性魔法使い族下級モンスター
 墓地の自身を希望皇ホープエクシーズ素材にする起動効果を持つ。

 まず致命的な欠点として、希望皇ホープサポートカードでありながら、どの希望皇ホープともレベルが合わないレベル2であり、墓地へ送るのが難しい。
 《見習い魔術師》リクルートしてにするにしても、レベルが合わない。

 また、エクシーズ素材が欠乏する事はあまりなく、蘇生帰還した《No.39 希望皇ホープ》自壊デメリットを回避するにしても《CNo.39 希望皇ホープレイ》等を重ねた方が楽である。
 複数回の攻撃《No.39 希望皇ホープ》エクシーズ素材がなくなってしまう事を想定するにしても、レベル4の《超電磁タートル》バトルフェイズ自体を終了させた方がよい。
 一応《Vサラマンダー》《CNo.39 希望皇ホープレイV》蘇生した場合などには役に立つ。

 エクシーズ素材が多いほど効果を活かせる《No.93 希望皇ホープ・カイザー》の補助を狙ってもいい。
 ランク2のNo.エクシーズ素材に使えばレベルが合わないという上記の問題点も回避できる。

  • 「エージェント」とは代理人やスパイを意味する英単語。
    このカードの他には代行者英語名で使われている。
  • Dチーム・ゼアルの「遊馬vsカイト」戦において、遊馬の最初の手札に存在していたのが確認できる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:効果処理時対象に選択したエクシーズモンスター裏側表示になった場合でも、そのモンスターの下に重ねる処理は行ないますか?
A:はい、行います。(13/04/24)


Tag: 《エクシーズ・エージェント》 効果モンスター モンスター 星2 光属性 魔法使い族 攻900 守300 エクシーズ

広告